天野再び

| | コメント(0) | トラックバック(0)

メカ沢新一の記事でも紹介しましたが、
またユニクロのTシャツを購入。

毎年ユニクロはTシャツのデザインを公募し、
その中からグランプリを決定する。
その審査員に著名な人々が選ばれ、
その審査員がデザインしたTシャツも販売される。

過去の審査員で気になったのは、
1年目は井上雄彦
2年目は荒木飛呂彦
3年目は天野喜孝・ヴィム・ベンダース

1年目の井上雄彦は販売自体を知らなかったので、
購入することができず。
2年目の荒木飛呂彦は、JOJO好きということもあり、
発売日に即購入。
3年目の天野喜孝も発売日に即購入。
ただ、ヴィム・ベンダースはレディースしか発売されず、
無理してきるとゲイっぽくなってしまうので、泣く泣く断念。

そして今年は4年目で、気になる審査員は去年と同じで天野喜孝。

たまたま帰りの電車の時間が合わなかったので、
上野駅構内をブラブラし、ユニクロを冷やかした所、発見。
メタボ気味なデブにもやさしいXLサイズを購入。
いや、いい買い物でしたよ。

ただ、このシリーズのTシャツは着るのがもったいなくて、
結局は着れない。
また、着ないTシャツが増えていく...。

天野T黒と白

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 天野再び

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/15

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29