静岡タンブラー

昨年の夏に箱根でキャンプに行った際に立ち寄った
足柄サービスエリアで購入した、静岡県内限定販売のタンブラー。

デザインは富士山あり、茶畑あり、みかんありと
静岡の名物をうまく表現している。

サイズはショートサイズで、いつもグランデを愛用している自分には
物足りないのだが、いい記念になると思い購入。

普段、旅行をする機会はあまりないのだが、
この先、どこかに旅行する機会があれば、
スタバの地方限定タンブラーをその地を訪れた記念に購入したいと思う。

これに比べて、埼玉限定タンブラーは・・・。

今、日本の学生の中で一番有名なNBA選手はL・ジェームス。
その前の世代だと、K・ブライアントかI・アイバーソンだろう。

これが自分の世代だと間違いなく、神様ことM・ジョーダン。

ジョーダンがはいているバッシュのAIR JORDANが出る度に、
狂ったように買い漁っていた頃もあった位、MJに熱中していた。

AIR JORDANの中でもいくつか好きなモデルがあるが、
特に思い入れがあるのが、
ピノキオカップとAJ11でも紹介した、AIR JORDAN11。

M・ジョーダンとバックスバーニーが共演した映画
スペース・ジャム」でジョーダンが履いていたモデルがこれ。

air jordan 11 space jam

そのAIR JORDAN11が発売した当事に流れていたCMが印象深く、
今でも記憶に残っているのが、このモデルを好きな理由になっている。

NIKEのCMはスタイリッシュさの中にコミカルさがあり、いつも楽しむ事ができる。

ハルさんは別に働かなくても困らない生活を送れるのに、
一日中家にいるとアル中になってしまうので仕事をしている。そんな人だ。

そんなハルさんのブログがこちら。

ハルの「Movie Shuffle」

映画の感想、特にフランス映画が中心となっており、
ブログのデザインも妖艶な感じで、お洒落なブログとなっている。

自分が普段観る映画のジャンルとは違うものが多いので、映画の感想は非常に参考になるし、
実際ハルさんの感想を参考にDVDを見て、新たな発見に遭遇する事もできた。

そんなお洒落なハルさんだが、
実はゲイの映画が大好き。
そしてゾンビ映画も大好き。
でも結局は銀河英雄伝説が一番好き。

そんな本性を巧みに隠し、サイトを運営しているハルさんには脱帽です。

巨星堕つ!

まさにこの言葉が当てはまるだろう。

水野晴郎先生といえば、やはりシベリア超特急シリーズ

舞台は第2次世界大戦中の満州国。
陸軍大将の山下役を水野晴郎先生自らが演じる。

この映画が突っ込みどころ満載で、
列車が舞台なのに、画面がまったく揺れなかったり、
戦時中のはずなのに、ホテルがオートロックだったり、
水野先生がこめかみに拳銃を押し当てて、
自害しそうな緊迫したシーンで、あっさり思いとどまったり、
エンドロール→どんでん返し→エンドロール→どんでん返し→と、ループするし。
完全無欠なバカ映画なのであります。

ただ、この愛すべきバカ映画の新作をもう見ることができない。
残念でならない。

謹んで水野先生のご冥福をお祈りいたします。

シベリア超特急3Tシャツ

高級レストランや銀座のクラブって初めて行くとなると、
正直言って敷居が高いし、
そこでの振る舞い方も分からないので、
敬遠しがちになってしまう。
別に行きたくない訳ではないのだけれども、一人では心細い。
そんな時にその分野に強い人が一緒に行ってくれればどんなに助かる事か。

これと同じ事がゴルフにも言えると思う。

いきなり今週末にゴルフ場デビューという急展開になったら、あなたはどうしますか。
当日の服装、クラブハウスでの対応、ゴルフ場でのマナー等、
知らなければ周りに迷惑をかけてしまうことが多々あります。

しかしゴルフの初心者が上記の事をいきなり理解するのは不可能に近いはず。
でも、そんなゴルフ初心者に救いの手を差し延べているのがこのサイト。

初心者のゴルフクラブ選び「ゴルフクラブ選びお助けブログ」

初心者のためのゴルフクラブ選びから初めてのゴルフ場利用方法まで、
今さら人には聞けない事まで親切丁寧に解説していて、
初心者にはまさに目から鱗の情報だらけになっている。
ゴルフ初心者にはこれからのゴルフ人生の道標になるサイト。

おすすめです。

出会いは突然だった。

そして、気が付いた時にはもう購入していた。

辻仁成風に言えば、

「やっと会えたね」

でも、ゴルゴ13を読んだ事はないんだな。

ゴルゴ13T ゴルゴロゴT
ORANGE HAPPY SMILE CUP

大宮アルディージャの本拠地である、NACK5スタジアムで開催された、
第1回大宮アルディージャ ORANGE HAPPY SMILE CUP(埼玉県知的障害者サッカー大会)
ボランティアとして参加してきた。

正直言って、今日の目的はボランティア半分、
NACK5スタジアムのピッチに立てるのでは?という思いが半分だった。

大会はFC埼玉Aチームが優勝。
選手たちは、立派なピッチで試合ができる喜びを爆発させ、
普段以上の力を発揮する事ができたと思う。

先日、行われた全国障害者スポーツ大会サッカー関東ブロック予選会で、
埼玉県代表が見事に優勝し、10月に大分県で行われる、
全国障害者スポーツ大会に駒を進めた。
今日の大会は全国大会に向けた、いい練習にもなったと思うし、
是非、全国大会でも良い結果を残して欲しい。

大会の表彰式には、大宮アルディージャの選手の
斉藤雅人選手、藤本主税選手が訪れ、
参加した選手たちと記念撮影に応じたり、サインをしてかなり盛り上がった。

障害者スポーツにこのようなスタジアムを提供してくれる事は稀なので、
大宮アルディージャ、NACK5スタジアムは障害者スポーツにとても理解があると思うし、
選手たちにこのような機会を提供してくれた事に感謝したいです。

そして、自分も選手たちに混ざって、
NACK5スタジアムのピッチに足を踏み入れる事ができた!
もう、一生の思い出になりそうだー。

NACK5スタジアムと俺
コールドタンブラーレインボー

雑誌を立ち読みした時にこのタンブラーが掲載されていて、
いいなぁーと思っていたら、もう発売していたのでナイスタイミングということで購入。

基本的にスタバではホットグランデキャラメルマキアートしか飲まないので、
持っているタンブラーは全て普通のタイプ。
でも、今回はコールド用タンブラーをいっちゃいました。

ただ、フラペチーノ系って男、いや漢が飲んではいけないと思うんヅラ。
漢はやっぱり水道水でしょ!
(過去に大宮のスタバでチョコレートクリームチップフラペチーノの
エクストラホイップ&エクストラソースのまるでチョコレートパフェ状態を注文し、
座席まで運んでいる時にすれ違った女子高生二人組みに笑われた経験あり)

今回のコールドタンブラーのデザインはゲ●の象徴でもあるレインボー。
今年の夏はこれを携帯していたら忘れられない出会いがあるかも。

これ、コールド専用だけど、そんなのは無視してホットをガンガン飲んでやるのさ。(≧ワ≦)

まず最初に疑問に思ったのが、このタイトル。
原題は「21」。
まあこれはブラックジャックが題材だから問題ないけど、
「ラスベガスをぶっつぶせ」って、
また映画配給会社がくだらないタイトルにしたなーと思って調べてみると、
原作本の題名が「BRINGING DOWN THE HOUSE」で、
これの翻訳版のタイトルが「ラス・ヴェガスをブッつぶせ!」。
こう見ると、そこまで的外れな原題でもないのかな。

内容は、MITの学生たちがベガスのカジノで、
「カウンティング」という技術を使い、
ブラックジャックで勝ちまくるという話。
もちろん勝ち続けられるというわけでもなく・・・。

物語の展開は結構ストレートで、
ある程度は予想できるストーリーだった。

驚いたのがこの話が実話をベースにしているというところ。
物語のどこまでが実話なのか分からないのだが、
改めて考えると、「スゲーな」と思わずにはいられない。

あと、ケイト・ボスワースは可愛かった。

ラスベガスをぶっつぶせのパンフレット

●この記事で触れている作品は下記リンクよりAmazonで購入できます。

前回のナルニア国物語第1章を観た際に、
MOVIXさいたまの店員の馬鹿な対応もあって、
ナルニア国物語にあまりいい印象派なかったのだが、
映画の日に1,000円なら観てもいいかなということで行ってきた。

上映時間が2時間30分ぐらいあったと思うけれど、
長く感じる事もなく、意外と観る事ができた。
確実に1章よりは面白かった。

一番の原因は前回とは観た劇場が違うことで、
改めてMOVIXさいたまの対応を思い出して腹が立ってきた。

ナルニア国物語は7章まで続きそうなのだが、
毎回、新しい話が公開される度に同じ感想になりそうなのが怖い。

ナルニア国物語第2章カスピアン王子の角笛のパンフレット

●この記事で触れている作品は下記リンクよりAmazonで購入できます。

2013年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Powered by Movable Type 4.1