ふなきさんのほーむぺーじ

| | コメント(3) | トラックバック(0)

東京マラソンに一人で参加した自分は、
荷物を預け、スタート地点へ移動するのに
人の多さに邪魔され、辟易してしまい、
バナナでも食べようとミールステーションに寄った時に
テント後方にいた、ある人物が眼に入った。

最初は初めての東京マラソンで緊張し
疲れているせいだなと思ったけど、二度見してみると、
キャスバル兄さんが光臨されているのを
はっきりと確認することができた。

普段は内気な自分だったが、
気付いた時には速攻で大佐の元に駆け寄り、
「写真撮っていいですか?」と聞いていた。

そこで大佐は意外にも
「ちょっと待ってね」と気さくに応じてくれ、
しかもポーズまで決めて写真に納まってくれた。

赤い彗星

このままでは終われないので、
さらに「ツーショットもいいですか?」と聞いたら、
これもあっさりOK。

赤い彗星と山田の2ショット

まさか東京マラソンの会場で
赤い彗星と記念撮影できるとは。
予想もしない出来事だった。

で、このシャアの正体は「ふなきさん」という紳士。

以外にも(失礼!)結構真面目にマラソンに取り組んでいて、
その様子はふなきさんが運営さえれている
ふなきさんのほーむぺーじ」で見ることができる。

しかも東京マラソンもこの格好のまま
5時間18分で完走されたそうだ。

ふなきさんのほーむぺーじではマラソン以外にも
漢字に弱いコーナーがあったり、
群馬県の紹介があったり、
Road to 甲本浩人があったり、
(ふなきさんは元ブルーハーツの甲本ヒロトとお知り合いらしいです)
素敵なコンテンツが満載です。

自分はブログを適当に更新していますが、
ふなきさんのほーむぺーじを見て
自分のブログの進むべき道がはっきりと見えたような気がします。

とても素敵な、本当に素敵なホームページなので
是非、ご覧になり笑ってください。

最後に、
東京マラソン当日の朝、
人の多さや運営の悪さに若干頭にきていた時に
「赤い彗星」に遭遇できた事によって
心の底から東京マラソンを楽しもうという気持ちになれました。

ふなきさん、本当にありがとうございました。m(_ _)m

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ふなきさんのほーむぺーじ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/297

コメント(3)

赤い彗星さん…極めてますね♪

…「群馬県の紹介」ページ。
高校の青春時代を群馬で過ごした身としては
とっても懐かしかったです!

一瞬aznablieさんが衣装を着てるのかと思った!
オアシスのライブ、ノエルの写真良い感じだね~
最新のアルバム最近になってまた聴いてたよ!

>ムササビさん
そういえばムササビさんは群馬の元ヤンでしたよね・・・。
今回の東京マラソンでは、赤い彗星さんほどではないにしろ、
何らかのコスプレをすれば良かったと後悔しています。

>Adoredさん
自分はいたって普通の姿で走りましたよ。
ライブの写真はただ携帯が古いんで、よく取れなかっただけなんだよね。
ちなみに最新のアルバムは買ってません。
でも、ファーストとセカンドをまた聞き出したよ。

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29