東マラへの道23

| | コメント(2) | トラックバック(0)

あの激闘から早1ヶ月。

まだ左膝に痛みが残るものの、
あの苦しさが良い思い出に変わりつつある今日この頃。

東京マラソン2009記録証が届いた。

東京マラソン2009記録証

想像していたよりも安っぽい出来で、
「もう少し上質な紙を使ってもいいのでは」と
一言物申したい記録証だった。

記録証には正式なタイムが記載されていて、
各部門毎の順位も記載されている。

この順位を見て、がっかり。
いかに自分が無様だったかを改めて思い知った。

●記録:6時間31分00秒
(スタートの号砲が鳴ってからゴールまで)

●ネットタイム:6時間18分16秒
(スタートラインを通過してからゴールまで)

●順位:21682位 / 22789位
(マラソン男子)

いや~、後ろに1,000人しかいませんよ。
あの後半を思い出せば当然だけどね。

こうやって改めて自分の記録を見ると
東京マラソンにリベンジしたいと思ってしまう。

次はいつ東京マラソンにエントリーできるかわからないけど、
ちゃんと練習を積んで、5時間30分の壁に挑戦、
さらには4時間台を目指したいと思う。

本当に、また走りたいものだ。

記録証と一緒に完走者全員の記録が掲載された
産経新聞が同封されていた。

産経新聞保存版

自分の名前があることを確認し、
紙面に目を通すと、ありました。
あの「ふなきさん」の雄姿が。

ふなきさんの雄姿

そりゃあ、カメラマンも逃さないよな。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 東マラへの道23

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/319

コメント(2)

やっぱりSF作品の扮装は激写されやすいんですねぇ。。
…次回は山田さんも少しマニアックに「初代皇帝ラインハルト1世」の扮装で5時間30分の壁を攻略してみては如何でしょう。。
…長~いブロンドのカツラも、ちゃんと身につけて。。

長~いブロンドってことは、ローエングラム王朝を建てた時のラインハルトですか。
アッテンボローの海賊コスプレが限界ですかね。
このまま何もしなくても、普通にカイザー・ソゼになってますから。

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29