ナジーム・ハメドTシャツ

ナジーム・ハメドは
1990年代後半から2000年代前半まで活躍した
イギリスのプロボクサー。

ハメドの特徴はスタイルが超独特なこと。

・ガードをしないで両腕を垂らすノーガードスタイル

・フットワークはバックステップを多用

・物凄いパンチ力

このような荒唐無稽なスタイルなのに
ハードパンチで90%以上のKO率で連勝街道を突き進み、
チャンピオンまで駆け上がっていった。

このハメドのスタイルには評論家から
賛否両論の大論争が巻き起こったが、
ファンの間では人気が爆発し、
「PRINCE(悪魔王子)」というあだ名で親しまれた。

「はじめの一歩」の鷹村が
初めて世界タイトルに挑戦した時の
チャンピオンのブライアン・ホークは
このナジーム・ハメドがモデルになっている。

ちなみに、その後に鷹村が戦うデビット・イーグルのモデルは
オスカー・デ・ラ・ホーヤね。

イギリスのリングでの爆発的な人気を後押しに
ラスベガスのリングにメインで登場したが
強豪マルコ・アントニオ・バレラに敗戦。

その後もラスベガスを舞台に試合を行おうとしたが、
9・11のテロが起きてしまい、
アラブ系のハメドはアメリカでの試合開催が難しくなり、
その後、消息が分からなくなってしまった。

で、ハメドが人気絶頂の時にYahoo!オークションで
2枚で2,000円位で購入したのがこのTシャツ。

ナージム・ハメドTシャツ表 ナージム・ハメドTシャツ裏

明らかにアンオフィシャルな出来栄え。

アンオフィシャルじゃなくても
着れないデザインなのは言うまでもない。

しかし、ナジーム・ハメドの全盛期から
もう10年も経過したのかと、
このブログを書きながら少々、感慨に耽ってしまった。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ナジーム・ハメドTシャツ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/344

コメント(2)

…ていうか、右側のTシャツの写真。
YouTubeの画像で観るより、すごく顔が膨らんで見えますよね。
やっぱり悪魔の仕業ですかねぇ。。

そこはその、アンオフィシャルのクオリティなんですよね・・・。
だから悪魔はあまり関係ないかと・・・。

コメントする

2013年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31