NIKE KILLSHOT

二十歳位の時に友達がカリフォルニアに留学した際に、
友達に頼まれ、日本のテレビ番組のビデオや、
ショッポのカートンやAV他を送ってあげていた。

その友達が帰国した際に、
お土産としてくれたのがこのNIKE KILLSHOT。

NIKE KILL SHOT

自分がスニーカー好きということを知っていた友達が
フリマでゲットしてきたようだ。

NIKE KILL SHOT NIKE KILL SHOT

最初の印象は光ゲンジ?ってな感じ。
まあ無茶して作っちゃったんだろうなって感じだったけど、
よく見ると下のブレードにナイキのロゴが入っているので、
まさかの純正ローラースケート。

NIKE KILL SHOT NIKE KILL SHOT

タンの部分にKILLSHOTと記されていて、
随分と物騒な名前で、本当にこの名前なのかと疑問に思っていたけど、
最近雑誌でこのKILLSHOTが復刻したのか、するのかという記事を目にし、
初めて本当に実在していたんだ!と認識できた。

NIKE KILL SHOT

復刻といっても上のスニーカーの部分だけで、
ローラースケートバージョンではありません、あしからず。

サイズもピッタリだったので、
お土産をもらって直ぐに履いてみたけど、
このスニーカーは片足だけで1kg位あって、
一歩進んで足を上げた瞬間に
靴が足から落ちて終了となり、鑑賞用となりました。

やっぱりガラスの十代じゃないから、
剣の舞は踊れなかったよ。

たまに古着屋で飾られているのを見たりはするけど、
販売しているのを目にしたことはなかったと思う。

マニアの中にはのどから手が出る程、
欲しい人もいるのかもしれないけど、
自分が持っているスニーカーの中では奇妙な部類に入ります。

友達がこのスニーカーを
お土産としてくれた事はもちろん嬉しかったけど、
何よりもこんな重たいものをアメリカから
持って帰ってきてくれたことが嬉しかった
思い出に残るスニーカーだ。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: NIKE KILLSHOT

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/392

コメント(2)

…結構、ローラー部分が使いこまれているから
相当、「ガラスの十代」を練習したんじゃないですか?
山田さん、光GENJIは難しくても、
竹馬に乗って「紫SHIKIBU」はイケルかも。

この靴、最初から中古なんですよ。
なのでローラーの減りは、マイクとかジョンが頑張った印だと思います。
自分は「紫SHIKIBU」じゃなくて、「光GENJI」になりたいです!

コメントする

2013年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31