iPhone3GS TV&バッテリー

| | コメント(2) | トラックバック(0)

iPhoneを購入する時から欲しかったのが「TV&バッテリー」。

「TV&バッテリー」は専用のアプリをインストールすることにより、
ワンセグを視聴する事が可能になり、
さらに、補助バッテリーとしての機能もあるので、
外出時にiPhoneのバッテリーが切れてしまいそうな時に
大活躍してくれるそうだ。

OSが3.0にアップデートされた際に不具合が出て、
まともにテレビが見れないという記事を見たので、
iPhone購入時に一緒に買うのは止め、
しばらく様子をみていた。

最近、ネットで動作状況を検索してみると、
どうやら普通に見れるレベルになったようなので、
今日、購入してきました。

iPhone3GS TV&バッテリー

「TV&バッテリー」の実物は想像していたよりも
「ちゃちい」というのが正直な感想。

iPhone3GS TV&バッテリー

やはりソフトバンクが製作した物なので、
アップルの製品にある、スタイリッシュさは皆無。

で、肝心のワンセグ放送だけど、
以前、ニンテンドーDSのワンセグを購入した時と同じく、
自分の地元は田舎のため、どのチャンネルも受信しませんでした。
まあ、わかってはいたんだけどね。

今後は帰りの電車内と、
補助充電用のバッテリーとして活躍させる予定です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: iPhone3GS TV&バッテリー

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/407

コメント(2)

iPhoneに関する限り、自分はどんどん時代から取り残されていて、
山田さんのこの文を読んでいても、ノーベル物理学賞の論文を読んでいるような気分なんですよね。。

正直、自分も付いていけてないんですよ。
iPhoneを使っていて、楽しいと思う瞬間と、何で契約したんだろうと思う瞬間があり、
まるで、鬱と躁を患っているようです。

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29