三十三間堂

| | コメント(2) | トラックバック(0)

中学生の修学旅行以来の訪問となった三十三間堂。

中学の時はただ仏像がたくさんある程度にしか思ってなく、
特に印象にも残っていなかったけれど、
改めて今回訪問して驚きました。

一言で言うと、

「ROCK」

ってな感じですよ。

いや~凄かった。
あまりの凄さに写真を撮るのを忘れる程、熱中し、
1,000体の仏像を見終わるのに約1時間以上かけてしまった。

中学生に説明しているガイドさんの近くにずーっといて、
寄木造りの由来や、観音像の手が40本の理由等を
どさくさに紛れて聞いてました。

でも、この仏像の良さは中学生には理解できませんよ。
やっぱり30を超えてから分かる渋さがあったね。

↓御朱印はこんな感じです。

三十三間堂の御朱印

また京都を訪れたら絶対に寄りたい場所の一つになりました。

三十三間堂

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 三十三間堂

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/458

コメント(2)

…三十三間堂は近くを通ったにもかかわらず、
終了時間を過ぎていて寄れなかったのですよ~。。
今度こそ、行ってみよ~!
でも、ほんとですよね。京都の良さは大人にならないと判らないですよね。
修学旅行で行くのは勿体ない。。

ここは最高でしたよ。
ただ人が多いので、ゆっくり見ることは難しかったです。
次回は是非、訪れてみてください。

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29