上島竜兵お誕生日サイン会

| | コメント(8) | トラックバック(0)

一昨日のミオパンのゲストに上島竜兵が登場した時に
1月20日の18時にブックストア談 浜松町店にて
新刊記念サイン会が開催されると告知していたので、
昨日、本屋に電話で問い合わせをしてみると、
「まだまだ余裕がありますよ」という返事を頂き、
その場で本を予約し、サイン会の権利をゲットできた。

今日一日は、遂に憧れの竜ちゃんに会えると思うと、
変な緊張をしていまい、仕事もあまり手に付かないまま、
17時半に職場を出て、T嬢(@意外な事に竜ちゃん好き)と一緒に浜松町に向かった。

本屋に付いてみると30人位の列ができていて、
その場で本の代金を支払い、サイン会の整理券をゲット。

人生他力本願 誰かに頼りながら生きる49の方法

前日に予約したのに、整理番号は27番。
人気ないんですかね・・・。

27番の整理券

 

それでもサイン会開始の18時になる頃には
定員の100人位の列になっていた。

18時過ぎに主役の竜ちゃんが登場。
新刊の説明や、一笑いでも取るのかと思ったら、いきなりサイン会が開始された。
サイン会といっても、事前にサインされた本を手渡す形式だった。

初めて生で竜ちゃんを見たけど、芸能人のオーラは皆無
(昔、東京駅で見た夏木豊の方がオーラありました)。
逆にテンションが異様に低く、体でも壊しているのでは?と心配になってしまった。

今日は新刊発売記念と竜ちゃんの誕生日ということもあり、
プレゼントを手渡している人がいたので、
自分も何かないかとバッグの中を探したらエビアンがあったので、これを渡す事に決定。

自分の番が来たので、

「ただの水ですけど、誕生日おめでとうございます」

と言って、エビアンを手渡し、握手をしてもらいながら

「これからも消えないように頑張ってください」

と言ったら、竜ちゃんの眼が一瞬真剣になり

「絶対消えないからな!」

と気合の入った返答をしてくれました。

最初は写真撮影禁止と係りの人が言っていたけど、
途中から、なし崩し的に撮影が解禁となった。

上島竜兵お誕生日サイン会

約40分位でサイン会は終了。
その後、竜ちゃんを出待ちし(出待ちしていたのは5人位でした)、
記念撮影を頼んだ所、快諾してくれ、
竜ちゃんと一緒に写真を撮る事ができた。

いい記念になったけど、
肝心の新刊「人生他力本願 誰かに頼りながら生きる49の方法」の
詳しい内容は一切不明。

人生他力本願 誰かに頼りながら生きる49の方法

いつか読んでみたいと思います。

竜ちゃんのサイン

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 上島竜兵お誕生日サイン会

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/533

コメント(8)

山田さんが竜ちゃんのファン…意外です!
普段はテンションがとっても低いんですね。。
でも、お話し出来たなんて、ちょっと羨ましいな♪
今度、2ショット写真見せてくださいね!!

あれ、竜ちゃん好きって言ってませんでしたっけ?
竜ちゃんが今、日本で一番面白い芸人だと思っています。
今度、写真をお見せしますよ!

サイン色紙ってあこがれますね~
自分も荒木先生のサインに応募したんですが(1冊500円!しかも週刊ジャンプよりも薄い!につき1枚の応募券がついてた ちなみに3人ほどの諭吉さんを使うかどうか真剣に悩んだっていうのはナイショ)
サインそのものが1枚て、倍率どんだけ?
露伴先生並みのスピードでもっとサインしてくれよ~

諭吉さんを3人使う「覚悟」があったのですか・・・。
荒木先生のサイン会が開催されたら、一体どんな事になるんでしょうかね?
講演会とかでも物凄い人・人・人ですから、
整理券の争奪戦なんて考えただけでも恐ろしいです。
でも、チャレンジしてみたいですね。

>諭吉さんを3人使う「覚悟」があったのですか・・・。
いや、まあ他に使うことがないんで・・・
ちなみに本日
暗闇の荒野(悲惨なセn)に進むべき道(2次試験校)を切り拓いてきました(笑)
突っ切る覚悟ってやつですかねぇ~

「『覚悟』とは!!暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開くことだッ!」
↑大好きな言葉です。
でも、人生において使う機会には遭遇していませんが・・・。

エボンさんが無事、突っ切れる事をお祈りしています。

>「『覚悟』とは!!暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開くことだッ!」
私も大好きです。
ただ5部の名言は長いのが多いので使いにくい・・・
私が試験中に最も使うのは吉影のあのセリフ
う~むどうだったか自信がない・・・

確かに長いですよね。
エボンさんは試験後に一言
「勝った」
↑これだけでいいのではないでしょうか。

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
Powered by Movable Type 4.1