スティール・ボール・ラン20巻

| | コメント(5) | トラックバック(0)

「ジョジョ」通巻100巻となった
スティール・ボール・ラン20巻」。

物語はジャイロ&ジョニーと大統領の戦いが開始。

そして「聖なる遺体」の影響で大統領のスタンドが進化。
新たな能力は「スキ間を動ける」←やっぱり意味不明。

この「スティール・ボール・ラン」も終わりが近づいています。

あと「スティール・ボール・ラン20巻」で面白かったのが、
作者近況の部分での荒木先生と奥様のやり取り。
荒木先生、弱すぎです。

スティール・ボール・ラン20巻

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: スティール・ボール・ラン20巻

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/562

コメント(5)

なんだかストーリーの説明文が暗号みたいに聞こえます。。
...というか、この漫画もジョジョの一部だって初めて知りました。
...ていうか、これは漫画でいいんですよね。。。?

実はまだ6部をよんでいない・・・(当然それいこうも)ので
まだ買えないんですが、他の雑誌に宣伝が載ってて何か特典が付いてるような
書き方だったんですけど・・・
何か付いてるんですか?それだったら先に買いにいかないとっ!

>ムササビさん
ジョジョは多分、漫画です。
でも、頭で理解しようとするのは無理なので、感じるようにしています。

>エボンさん
この巻で通巻100巻という記念で、ウルトラジャンプに小冊子が付くようです(多分)。
6部は承太郎が出てくるので、、内容はともかく見た方がよろしいかと・・・。
SBRはパラレルワールドなので・・・。

それは興味深いっつーことで調べてみると、
なんと4月号のプレゼントはジョジョグッズお蔵出しだそうです。
ヒャッホウ

SBRを単行本で読んでいるので、
今までウルジャンを買う気にはなれなかったのですが、
今回の特典は考えちゃいますよね。

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29