アリス・イン・ワンダーランド

| | コメント(5) | トラックバック(0)

今年一番の話題作である、
ティム・バートン監督、ジョニー・デップ主演の
アリス・イン・ワンダーランド」の3D版を観てきました。

ストーリーは
19歳に成長したアリスは、
幼い日に地下世界を冒険したことを忘れていたが、
ある日、洋服を着た白ウサギを目撃し、その後を追って再び地下世界へ。
するとそこは独善的な赤の女王に支配されている世界だった。

映画を観る前は、普通に「不思議の国のアリス」が始まるのかと思いきや、
「不思議の国のアリス」、「鏡の国のアリス」の13年後に
またアリスがアンダーランドを訪れるという設定で物語は展開されるという
全く新しい物語になっていて、
原作を読んでいる、読んでいない人でも楽しめる作品になっていると思う。

公開前から色々と予告や宣伝を見ていると、
完全にジョニー・デップが演じるマッドハッターが前面に押し出されたいので、
ジョニー・デップを中心にストーリーが展開するのかと思ったら、
そんなことはなく、ミア・ワシコウスカが演じる、
眉間に皺が寄ったアリスを中心にストーリーが展開されていました。

アリスが迷い込むアンダーランドは
ティム・バートンらしい世界観に仕上がり、
登場するキャラクターも灰汁が強い者ばかりだったけど、
物語自体はティム・バートンには珍しく勧善懲悪ものになっていたと思う。

物凄く期待して観に行ったけど、期待を裏切ることなく楽しめました。

でも、ティム・バートンの映画なので、
もっと一ひねりも、二ひねりもあって良かったのでは思わずにはいられません。

それと3D。
この映画界全体で3Dを流行らせようとする流れはどうにかできませんかね。
絶対に2D(今まで通り)で大丈夫だと思いますよ。
早く3Dが飽きられる事を切に願っています。

と、言いつつ、IMAX版の3Dは観てみたいと思ったりしています。

アリス・イン・ワンダーランドパンフレット

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: アリス・イン・ワンダーランド

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/602

コメント(5)

…これは、どうなんだろうと思っていたのですが、
山田さん的にはお薦めなのですね♪
じゃあ、観てみようかなぁ。。
(…でもレンタルでいいかなぁ。。WW)

予告で観た限りでも映像がとっても綺麗ですよね!

…私も別に2Dで充分だと思うのですよね。。
(年寄りになってきた証しじゃないですよね、、、)

自分、アリスのオリジナルストーリーって知らないんですよ。
だから何の問題もなく見れたのかもしれません。
3Dはもうお腹一杯ですし、年寄りには厳しいですよね(笑)。
早く消えて欲しいです。

3Dにしていいことってあるんですかね?
心臓に悪いだけな希ガス・・・
ゲームでいったらFFの主人公目線ってことでしょ?
絶対ヤダ!
とある若者の意見

3Dは、ただの流行だと思うんですよね。
一家団欒の食事の時に、全員が3D眼鏡をかけてテレビは見ないでしょう。
5年後には消滅して欲しいもんです。

一家団欒のときにみんなテレビを見るってのも悲しいですけどね

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29