彩の国ふれあいピック春季大会10

| | コメント(5) | トラックバック(0)

今年も熊谷スポーツ文化公園で
「彩の国ふれあいピック春季大会」が開催されました。

彩の国ふれあいピック春季大会

残念ながら本日の天気は雨。

ドーム内で開催された、フライングディスクは
雨の影響を受けることなく競技は進められ、

フライングディスク

体育館で開催された、卓球も同じく滞りなく競技は進んだ。

卓球

一番の問題だったのが、陸上競技。

朝から降り続いた雨は、午後にはさらに強くなり、
陸上競技に参加した選手にとっては、かなりの障壁になってしまっていた。

陸上競技

このようなピッチコンディションの中でも、
選手はもちろんのこと、介護の方、伴走の方たちは
選手が少しでも良い記録が出るように支えている姿は、
毎年の事ですが、感動させられます。

月並みな表現になってしまいますが、
障害を持つ方たちが必死に競技に打ち込み、
1秒、1cmでも良い記録出そうと努力している姿を見る度に、
自分の抱えている問題なんて小さいものだと痛感します。

「彩の国ふれあいピック春季大会」は、
10月に千葉県で行われる「全国障害者スポーツ大会」の予選会を兼ねていて、
今回の結果を受け、代表に選考された選手が埼玉県、さいたま市代表として、
「全国障害者スポーツ大会」に出場する事になります。

全国大会に出場する選手の方達の健闘を期待しています。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 彩の国ふれあいピック春季大会10

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/620

コメント(5)

私もこの日は土砂降りの中クラブの試合があったので
半ば池と化したグラウンドで走り回ってましたね・・・
ハーックション・・・

>自分の抱えている問題
これはあれですか?ドリームジャンボですか?

…このブログを呼んで、また危うく、
「山田さんて真心がある人なんだなぁ。。」という間違った認識をするところでしたよ~。。

あぶない。あぶない。。

>エボンさん
「自分の抱えてる問題」とは、アレです。
スタンド同士が引き合ってしまうという事ですよ(笑)。

>ムササビさん
自分は真心のある人間ですよ!
人は変わることができるのです!

>人は変わることができるのです!
持って生まれたサガといものはどうしようもないんですよ(笑)

「三つ子の魂 百まで」ってことですね。
痛い程、理解しています(笑)。

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29