マイレージ、マイライフ

| | コメント(2) | トラックバック(0)

サンキュー・スモーキング」、「JUNO/ジュノ」の
ジェイソン・ライトマン監督、ジョージ・クルーニー主演の
マイレージ、マイライフ」がやっと地元で上映開始されたので観てきました。

ストーリーは
リストラ請負人のライアンは、飛行機で全米を飛び回り、
リストラ対象者に次々クビを言い渡す日々。
出張の副産物・航空会社のマイレージも貯まる一方で、
彼はいつしか1000万マイル獲得を目標に定め今日も前向きに機上の人となる。
ところがある日、コスト削減のため出張は一切禁止という命令が下り、
彼の野望に暗雲がたれこめる。

いい映画でした。

ジョージ・クルーニーが出演している映画って、
あまり好きなものがなかったのですが、
この「マイレージ、マイライフ」は本当に良かったです。
今年観た中では一番ですね。

主人公のライアンは、結婚に興味がなく、家族付き合いもなく、
ただ出張でマイルを貯める事だけしか興味のない人間だったけど、
新人の女性部下の考え方に触れる事によって
自分の考えが変化していく様子が実に上手く描かれていたと思いますし、
演じるジョージ・クルーニーの落ち着いた演技も流石でした。

特に妹の婚約者が、結婚することを躊躇っているのを、
結婚をしていないライアンが家族のために説得するシーンは感動しました。

淡々と物語は進んでいったけど、
全体的に現実の厳しさというものも散りばめられていて、
アメリカの現状、現実を映し出している「マイレージ、マイライフ」が
一時期、アカデミー賞の本命に押し出されていたのも分かる気がしました。

説明するのは難しいのですが、
アカデミー賞を取れる構成の映画だったと思います。

観終わった後には、現実というものを痛感させられますが、
それでも人生は続いていくという印象を受けました。

久しぶりにいい映画を観たなと思える映画でした。

マイレージ、マイライフパンフレット

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: マイレージ、マイライフ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/619

コメント(2)

…確かにジョージ・クルーニーの作品は
今いち好きなのがないですが、これは観てみたいです!

山田さんが「いい映画」と太鼓判を押すなんて相当ですね♪

本当にいい映画だと思いました。
多分、今の自分の心境にあった内容だったのだと思います。
映画全体の雰囲気が「アメリカン・ビューティー」みたいな感じでした。
是非、見てください!

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29