処刑人Ⅱ

| | コメント(2) | トラックバック(0)

前作「処刑人」が2001年に日本で公開されてから10年。
満を持して?続編の「処刑人Ⅱ」が公開となった。

何で10年ぶりに続編が公開されるのかと思っていたら、
前作公開後から配給会社との続編に関しての
泥沼の裁判が続いていて、最近やっと係争が終了したかららしい。

監督のトロイ・ダフィーを始め、
主演のショーン・パトリック・フラナリー、ノーマン・リーダス等、
ほぼオリジナルと同じキャストで公開され、
前作の世界観が壊される事がない続編となっていた。

ストーリーは、
コナー&マーフィーのマクマナス兄弟と、父ノアの3人が
開廷中の裁判所でイタリアン・マフィアのボス、
ヤカベッタを処刑してから8年。
3人は密かにボストンからアイルランドに亡命し、
牧場でひっそりと暮らしていたが、
まもなくして彼らの処刑を模倣した殺人事件が起こる。
兄弟は罠を承知で、ボストンへと向かう。

正直、前作「処刑人」の内容をそこまで完璧に覚えてはいなかったので、
多少、ストーリー展開に置いていかれましたが、
やっぱり、ガンアクションはカッコ良く、
今回もロープを使ったアクションがあって、大満足でした。

Pコートにジーンズでサングラスをかけた
マクナマス兄弟は説明不要のカッコ良さで、
さらに、重要な役のピーター・フォンダの演技の渋さに痺れましたし、
映画も引き締まっていました。

ただ、上映時間が約120分あったけど、
正直、もっとギュッとまとめて90分位でも良かったのではと思いました。

タイトルが「処刑人」でさらに「パート2」という、
「処刑人」を知らない人には物凄くハードルが高い映画だと思いますが、
もし、興味を持った方がいましたら、「処刑人」をしっかり見てから、
「処刑人Ⅱ」を観に行った方がいいと思います。

終わり方が完全に続編ありきだったので、
今度は10年もかからずに「処刑人Ⅲ」が公開されるでしょう。

処刑人Ⅱパンフレット

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 処刑人Ⅱ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/628

コメント(2)

「処刑人」は録画に失敗してノイズだらけになってしまって、
途中までしか見ていないのですよ。

でも、あの兄弟、格好いいですよね♪

…今度、前作とまとめて観てみたいです!

ノリは「ドーベルマン」みたいな感じでした。
でも「処刑人」は名作だと思います。
自分もDVDを買おうと思っています。

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29