プレデターズ

| | コメント(2) | トラックバック(0)

ニムロッド・アーントル監督、エイドリアン・ブロディ主演の
あの「プレデター」シリーズの最新作「プレデターズ」を観てきた。

予告編を見る限りだと、ロバート・ロドリゲスが
監督をしたかのようなテロップが表示されていたけど、
実際は制作にまわったようだ。

ストーリーは
傭兵のロイスはある未知なる惑星で、囚人、日本人の殺し屋、
工作員、メキシコの暗殺団一味などからなる戦闘集団を、
いやいやながら統率することになる。
やがて、自分たちが新種プレデターの餌食として惑星に連れて来られたことが判明。
生き残りをかけたプレデターとの壮絶な闘いが始まる。

結構、面白かったです。

まず、主演にエイドリアン・ブロディを持ってきたことが
かなり意外でしたが、特に違和感もなかったので、
このキャスティングは正解だったのではないでしょうか。

どんなにマッチョな俳優を起用しても、
「プレデター」のシュワちゃんを超える事は不可能ですからね・・・。

関係ない事ですが、エイドリアン・ブロディと
今、ワールドカップに出場している、ドイツ代表のエジルって似てません?

個人的に一番の見所だと思ったのが、
日本刀を持ったヤクザとプレデターが草原で1対1で戦うシーン。

クライマックス直前で物語的にも盛り上がってきていて、
とてもカッコいいシーンだったのですが、
ヤクザと宇宙人が戦っているのはどうなのだろうか、
と、今は冷静に考えてみたりしています。

ちなみに、この「プレデターズ」の位置づけは、
プレデター」と「プレデター2」の間の話になるらしい。
ということで、監督も「プレデターズ」こそが、
「プレデター」の正式な続編だと語っていたけど、
まあ、ジャングル繋がりでそれもありなのではと思います。

完全に続編が作られそうですが、
ラストを見る限り、永遠とループしていくのではないでしょうか。

しかし、プレデターは相変わらずの強さでした。

プレデターズのパンフレット

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: プレデターズ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/653

コメント(2)

エイドリアン・ブロディがプレデターに出演って
すごい意外でした。
文芸作品のイメージが強かったので。。
でも、キングコングにも出演しているし、
けっこう、この手の作品が好きなのかもですね。

…ちょっと迷っていましたが、
山田さんの意見を参考に、レンタル出たら観てみます!

PS ドイツ代表のエジル…画像みたら、似てますね。。かかしっぽくて。。

久しぶりの「プレデター」だったので、楽しめました。
「エイリアンVSプレデター」が酷かったですからね。
エイドリアン・ブロディも、いい感じでしたよ。
エジルの名前を覚えておくとサッカー通と思われますよ、多分。

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29