新橋こいち祭の佐世保バーガー

| | コメント(2) | トラックバック(0)

職場のある新橋で毎年7月下旬に開催される「新橋こいち祭」。

今年で15回目となる「新橋こいち祭」では、
盆踊りや、浴衣美人コンテスト等が行われ、
SL広場には多くの屋台が出て、仕事帰りのサラリーマンで賑わっていた。

個人的には今年で3回目の「新橋こいち祭」となり、
果たして来年は「新橋こいち祭」に来れるのかが微妙だということもあって、
今年は盆踊りを見て、屋台で酒と飯を飲み食いする等、堪能しました。

特に毎年、「新橋こいち祭」で気にはなっていたけど、
気温と値段の高さに腰が引けてしまい、
食べる事ができなかった「佐世保バーガー」を食べられたのが嬉しかった。

こいち祭の佐世保バーガー

やっぱり値段が問題で、
レギュラーサイズが1,000円、ハーフサイズで600円と、
「暴利を貪っているのでは?」と疑いたくなる値段だったけど、
今年は思いきって挑戦しました。

こいち祭の佐世保バーガー

パンがあんぱんのように見えます。

こいち祭の佐世保バーガー

写真ではグチャグチャですが、牛肉100%が売りの佐世保バーガー。

こいち祭の佐世保バーガー

味は間違いなく美味しかったのですが、
出来たて熱々だったので、食べるのに一苦労しました。

もちろん、ワイルドイーターな自分は、
食べ終わった後は、口の周りがソースだらけになったのは言うまでもありません。

もし、来年も「新橋こいち祭」に行く機会があったら、
ハーフサイズを食べようと思います。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 新橋こいち祭の佐世保バーガー

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/663

コメント(2)

自分も佐世保バーガーは興味があるのですが、未経験です。
しかし、1000円もするんですね。。
美味しそうですが、凄いボリュームですよね。。
…夏太りに悩まされているので、餓死寸前にならないと
食べれないかもしれません。

浦和だとパルコの地階に佐世保バーガーが売ってますよ。
1,000円という値段はここのが異常なので、普通は600円くらいだと思います。
ムササビさんが夏太りですか・・・。想像できないですね。
酒の量が足らないのでは?

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29