新福菜館 本店

| | コメント(2) | トラックバック(0)

旅行中の食事はラーメン。
ひたすらラーメン。

デニス・ホッパーに
「ラーメン以外を食べたら、あのバスを爆破するぞ」
と、バスを人質に取られてしまっていたから仕方がない。

旅行前に食べログで京都のラーメン屋を調べた時に発見したのが、
京都駅から徒歩5分程にある新福菜館本店だった。

有名店で、しかも何より泊まっていたホテルから近いということで
速攻で食べに行きました。

お店の外観は普通のラーメン屋で、
お世辞にも綺麗とはいえません。

新福菜館 本店

多分、事前に調べてなければ寄らなかったと思います。

自分が店に行った時は土砂降りの雨が降っていたせいか、
幸運にも待たずに席に着けたけど、
ラーメンを食べてる最中から客が増え、
帰る頃には10人以上の列ができていたので、やはり人気店のようです。

店に入り、中華そば並と炒飯を注文、
混んでいたせいもあり、10分程でご対麺。

ラーメンはスープの色が黒過ぎるのに驚きましたが、
見た目よりも、あっさりした醤油味で美味しく、
肉も美味だし、葱も絶妙の味で、凄い美味かったです。

中華そば

炒飯も醤油ベースの味付けで、美味しかったのですが、
さすがに食べ終わる頃には、中華そばと炒飯の醤油のダブルパンチにやられ、
醤油味はもういいやという感じになってしまいました。

炒飯

中華そば、炒飯共に文句なしに美味しいのですが、
できればバラバラに注文して食べた方が、
より一層、美味しく食べられると思います。

ビジュアルも、味も印象に残る中華そばでした。

次に京都に行った時も必ず訪問したい店です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 新福菜館 本店

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/673

コメント(2)

…ラーメンもチャーハンもphotoshopで色調補正かけたのでは。。と思うほど、
色が濃いですが、美味しかったようで何よりです。。

追伸:山田さんが以前のコメントで「酒を飲むを止めて、いっその事バスを爆破してみるのもいいのでは…」というからやめてみたら、爆破されちゃいましたよ。。

あまりの醤油味に食べ終わった後には、こめかみの辺りが何故か痛かったです。
そうですか、爆破されちゃいましたか・・・。仕方ないですね・・・。
絶対、酒は止めてないですよね?

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29