NEW ERA×G1950のニットキャップ

| | コメント(2) | トラックバック(0)

冬はニットキャップなんです。

ここ15年近くは冬場になると、
ニットキャップ着用率が高くなってます(スーツの時は除く)。

理由はボサボサの髪を隠せるからだけど、
こう長い間、毎シーズン、ニットキャップのお世話になっていると
頭髪にも影響が出てきている気がします。
というか出てます。

ここ最近、額が急激に拡がってきていて、
まるで温暖化の影響で海面に沈んでしまいそうなツバルと同じような危機が
自分の頭髪を襲うようになってきました。

これだけ長くニットキャップを被っていると、
ニットキャップの形(大きさ)に多少のこだわりも出てきて、
深過ぎると、被った際に先が余ってしまい、
その姿はムッシュかまやつの様になってしまうし、
短か過ぎると、自分の頭が大きいため、
イスラム教徒が被っている白い帽子の様になってしまうので注意が必要なのです。

毎年、ニットキャップを最低でも一つは購入しているけれど、
なかなか自分好みの大きさのニットキャップには巡り会えず、
数あるニットキャップの中でもレギュラーとして活躍しているのは
2~3個しかなく困っていた所、今年はコイツを見つけました。

NEW ERAとG1950のダブルネームのニットキャップ。

NEW ERA×G1950のニットキャップ

そもそもNEW ERAがニットキャップを出していたのを知らなくて驚いたけど、
被った際の大きさもいい感じで、素材も良かったので購入となりました。

今年はこのニットキャップを頭髪に優しい被り方で、
ガンガン着用したいと思います。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: NEW ERA×G1950のニットキャップ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/699

コメント(2)

お洒落じゃないですかっ!

…チェ・ゲバラがニットキャップ被ったら、
絶対これを選んだと思いますよ!!

それって、ただの星繋がりですよね・・・。
でも、普通にチェ・ゲバラ柄のニットキャップとかもありそうですよね。

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29