パラオ攻略戦

| | コメント(2) | トラックバック(0)

ガンダムユニコーンシリーズ第4弾の「パラオ攻略戦」。

今回もノンストップの展開に圧倒され、
一気に読み終わってしまいました。

ストーリーは
資源衛星「パラオ」。
そこは反政府組織ネオ・ジオンの拠点であると同時に、
宇宙移民政策の歪みが生み出した「虐げられた民」の生活の場でもあった。
それまで敵としか捉えられなかった人々と心を通わせ、
少しずつ現実を見る目を養ってゆくバナージ。
だが「ラプラスの箱」の奪還を目論む連邦政府は、
「パラオ」に無謀とも言える攻略戦を仕掛けつつあった。

何といっても一番の目玉は、
冒頭にあるバナージとフル・フロンタルが対面した時に、
フル・フロンタルがあっさりと仮面を取ったシーン。

「えっ、もう取っちゃうの?」
と、驚かされましたが、その後やりとりには納得しましたね。

その後もバナージが「パラオ」の世界を体験する事で、
今度の展開への布石になりそうな所が多々ありました。

そして、ラストのユニコーンガンダムの暴走。

まるでエヴァンゲリオンのような動きに驚かされましたが、
まだまだ、ユニコーンガンダムの謎は解けないようです。

ガンダムユニコーンの世界は、まだ物語の全貌が見えてこないので、
またしても、続編が楽しみになっています。

パラオ攻略戦

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: パラオ攻略戦

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/689

コメント(2)

…とりあえず、「パラオ攻略戦」のパラオが
その昔、菊池桃子が主演した「パラオ」とは一切関係ない!…ということだけは判りました。。
…あっ、違った。。。あれは「パ★テ★オ」だった。。。。。。

昭和の時代のネタでの一人ボケつっこみ、ありがとうございます。

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29