WEAPON 86BASIC HI

| | コメント(2) | トラックバック(0)

まあ、名作ですね。

WEAPON 86BASIC HI

1986年にコンバースから登場したバスケットボールシューズのウェポン。

WEAPON 86BASIC HI

この当時のNBAはマジック・ジョンソンとラリー・バードの全盛期。
マジック・ジョンソンはレイカーズカラーの紺黄のウェポン、
ラリー・バードはセルティックスカラーの白緑のウエポンを履いてプレイし、
大人気のバッシュとなっていた。

確か、オリジナルのウェポンにはマジック・ジョンソンと
ラリー・バードの写真がプリントされている紙のタグが付いていた。

今までに何度か復刻されてきたけど、不思議と触手が伸びず、
今回の復刻が自分にとっての初ウエポンとなった。

今回、購入に至った要因はシリアルナンバーとベアブリック。

何足限定かは分からないけど、シリアルナンバーは「2452」。

WEAPON 86BASIC HIのベアブリック

ウエポンと同じデザインのベアブリック。

WEAPON 86BASIC HI

ただ残念なのがデザインがユーズト加工されているところ
(足の指先部分の黄色が薄くなっているのがユーズド加工された部分)。
この加工が違和感があって、とても変。

WEAPON 86BASIC HI

通販で購入したので、
詳しくデザインを確認しなかった自分に落ち度があるんだろけど、
参りましたよ。

そんなことしないで、普通にオリジナルで出してくださいよ、全く。

しかし、こんな事があっても名作は色褪せない(かな?)。
やっぱりこの靴は良いです。

できれば白緑も復刻しつ欲しかったけど、
あと10年以内には登場するでしょう。
それまで気長に待つ事にします。

白い紐も付いてます。

白い紐

買った店がコンバースキャンペーンをしていて、
勝手に付いてきたワッペン。

コンバースのワッペン

現在、何年か振りにスニーカーブームが来ています。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: WEAPON 86BASIC HI

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/690

コメント(2)

…スニーカーの種類や「どうして熊がついているのか?」については、
さっぱり判らないのですが、
お洒落なことと、ウェポンはウェポンでも「リーサル・ウェポン」とは全く関係がない!
…ということだけは、良く判りました。。。。。。。

「どうして熊がついているのか?」は、自分も分かりません。
この靴は「リーサル・ウェポン」とはかんけいありませんが、
次に紹介する靴は、ある映画と関係あるものですので、ご期待ください!

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29