優勝軒 アズ熊谷店

| | コメント(2) | トラックバック(0)

「大勝軒の大盛は食べてはいけない」。

過去に自分で味わった苦しみを改めて体験してしまった。

地元の駅ビルの「ペッパーランチ」の跡地に
9月にオープンしたのが「大勝軒インスパイア系」の優勝軒だった
(大勝軒インスパイアとの事で、大勝軒ではありません)。

優勝軒 アズ熊谷店

オープン記念という事で、駅構内でビラを配っていて、
つけ麺が500円という事で店に行ったら、このサービスは昨日で終了し、
今日からは大盛無料サービスとの事だったので、
「じゃあ、大盛を食ってやるよ」と、自ら墓穴を掘ってしまった。

優勝軒のチラシ

昔、浦和に勤めていた時に職場の先輩が、
「大勝軒なんぼのもんじゃい」と昼飯に大盛を食べ、
午後、気持ち悪くなり早退してしまったのも今ではいい思い出だし、
その後、自分も大盛を食い同じ道を辿ったのもいい思い出だ。

で、こんな事を考えながら待つ事10分でご対麺。

つけ麺大盛

麺のボリュームは相変わらずでしたが、
つけ汁が異様に熱かったです。
今まで食ったつけ麺の中でも一番の熱さでしたが、味が少し薄く感じました。

味は至って普通でしたが、
ホールの女の子が元気が良く、活気のあるいいお店だと思いました。

でも、この満腹感は暫く消えないと思うので、
冬が訪れた頃にまた食べに行きたいと思います。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 優勝軒 アズ熊谷店

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/693

コメント(2)

…この丼、ものすごい上げ底になっているのではなくて、
全部が麺なんですよねぇ。。?
…これを完食。。何か罪を犯した刑罰なんですか。。?

実は査問会にかけられまして、その時の食事がこれだったんです。
このつけ麺の良い所は、食べると半日以上は何も食べたくなくなるところですね。

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29