浦和vs神戸

| | コメント(2) | トラックバック(0)

今年のJリーグ最終戦の浦和vs神戸を観戦してきました。

優勝もACL出場も消えた浦和に対して、
神戸は残留争いの真っ只中にいるので、
モチベーションの違いがあるとは思っていましたが、
「でも大丈夫だろう」と安易な気持ちで試合を観ていました。

浦和vs神戸

が、結果は0-4の敗戦。

もうボロボロでしたね。
守備はダメだし、攻撃も点が入る気配がなかったです。

この試合で監督のフィンケが退任し、主力だったポンテも退団。
一つのサイクルが終了し、来シーズンからは新たなスタートとなりますが、
果たして吉と出るか、凶と出るか・・・。

昨年の最終戦は鹿島の優勝を見届け、
今年は神戸の残留という歓喜を二年続けて見せられた幕切れとなりました。

浦和vs神戸

試合後にはポンテの退団セレモニーが行われ、
感動的な雰囲気での終了となりました。

浦和vs神戸

ただ、例年行われている社長の挨拶が今年は行われませんでした。
まあ、ブーイングをされる事は分かりきった事なので、
逃げたのでしょう。

この社長がいる限り、来年もあまり期待はできないと思います。

これからは、スポーツニュースのストーブリーグ情報に一喜一憂しながら、
来年の3月の新シーズンの始まりと待ちたいと思います。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 浦和vs神戸

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/750

コメント(2)

…サッカー、全然判らないのですが、
観客でハート型を描いちゃうなんて素敵だなぁ…
というのは判りました。。。。。。。

ハートは素敵ですが、
一歩間違えると、北のようになってしまいそうで怖いんですよね。

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29