虎ノ門 大坂屋 砂場 本店

| | コメント(2) | トラックバック(0)

新橋から虎ノ門へ向かって行くと趣のある佇まいの建物の蕎麦屋があって、
ずーっと気にはなっていたんです。

その蕎麦屋の名前は「虎ノ門 大坂屋 砂場 本店」。
※店の前に亡霊が写ってますが、お気になさらずに。

砂場

何となく敷居が高そうな感じがして、
なかなか暖簾をくぐる気にはなれなかったんですよね。

でも今回、意を決して蕎麦を食ってきました。

店の中は外観と比べると意外と普通で、
お客さんは偉そうな重役さんみたいな感じの人がたくさんいましたね。

で、注文したのがこちら。

もりそば。

もりそば

玉子とじ。

玉子とじ

名前を忘れたそば。

名前を忘れたそば

味は普通でしたね。

ただ、今回は時間がなかったので、
蕎麦だけを食べて帰ってしまいましたが、
できれば日本酒でも注文して、
つまみを食いながら長居をしてみたい店です。

そして、いつかはこの蕎麦屋が似合うような大人になりたいものです。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 虎ノ門 大坂屋 砂場 本店

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/760

コメント(2)

すごい風格漂うお蕎麦屋さんですね。。

…ただ、店の前の心霊写真が、どうしても気になります。。

きっと、綺麗な女性たっだんでしょうねぇ。。
死んでも、ここの蕎麦が忘れられなかったんでしょうねぇ。。

この亡霊はただの落武者だと思いますよ(笑)。

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29