バック・トゥ・ザ・フューチャー

「好きな映画は?」と尋ねられると、
自分は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」と答えます。

普通の人よりは映画を多く観ている自負があるので、
本当なら博識ぶって、洒落たフランス映画でも挙げたい所だけど、
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」は最高に面白いんだよね。

子供から大人まで誰でも楽しめる内容だし、
細部までディテールが凝っていて、
何度観ても新しい発見があるのが「バック・トゥ・ザ・フューチャー」だと思います。

もっと簡単に言うと、マーティもドクもデロリアンも最高だし、大好きなんです。

改めてストーリーは
親友の科学者ドクの発明したタイムマシンで、
タイムスリップしてしまった高校生のマーティ。
そこで自分の両親になるはずのロレーンとジョージに出会う。
だが、内気なジョージは彼女に告白できないまま、乱暴者のビフにこき使われる毎日。
しかも、ロレーンがマーティに恋をしてしまい・・・。

内容は皆さんご存知だと思うので、自分の好きなシーンを挙げると
マーティの父親のジョージが背中に「Kick me」という紙を貼られていて、
学校内でひたすら蹴られているというシーン。

物凄く新鮮でした。
映画を観た次の日に学校で真似をしそうになる程でしたからね。

こんな思い出のある「バック・トゥ・ザ・フューチャー」も
昨年、映画公開25周年を迎え、記念版となる
「バック・トゥ・ザ・フューチャー 25thアニバーサリー Blu-ray BOX」が
10月に発売となりました。

この「Blu-ray BOX」の目玉が特典映像として、
本来、主役を演じるはずだったエリック・ストルツが
マーティを演じているシーンを収録した特典映像。

噂では聞いていたけれど、まさか目にすることが出来るとは思っていなかったので、
「Blu-ray BOX」を購入して、映像を確認してみました。

やっぱり「マーティ=マイケル・J」という強すぎる印象があるので、
不思議な感じのする特典映像でしたが、これはこれでありなのではと思いましたね。

でも、ここまで撮影していて降板させられた事と、
この特典映像を公開する事に同意したエリック・ストルツがある意味で凄いと思います。

かなり貴重な映像だと思うので、
気になる人は「Blu-ray BOX」で確認した方がいいですよ。

しかし、「Blu-ray」の映像は綺麗だ。

お陰で、また「デロリアンが欲しい病」が再発してしまったよ。

バック・トゥ・ザ・フューチャー 25thアニバーサリー Blu-ray BOX

 

●この記事で触れている作品は下記リンクよりAmazonで購入できます。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: バック・トゥ・ザ・フューチャー

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/827

コメントする

2013年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30