アンデルセン上野店のパンダあんぱん

そういえば上野にパンダが来てるんですよね。

3月の初めに一瞬、話題になっていた気もしますが、
地震の影響で近況が不明というか、存在を忘れていましたけれど、
どうやら4月1日に無事、御開帳となったようですね。

正直、あまりパンダには興味がないのですが
(パンダで思い出すのは「らんま1/2」と「鉄拳」)、
上野のアンデルセンでパンダのパンを売っているというニュースをネットで目にしたので、
ネタになりそうと思い、上野のアンデルセンに寄ってみました。

まあ、この時点で「お前、パンダに興味あるじゃん」と言われると、
何も返す言葉はありませんね、すいません。

ネットで見たパンは「パンダ食パン」という
食パンにパンダの顔が金太郎飴のようにデザイン?されたパンだったのですが、
この「パンダ食パン」はどうやら人気のようで完売していました。

そこで店内に売れ残っていた「パンダあんぱん」なるものを
手ぶらで帰るのも悔しいので購入してみました。

あんぱんに刻まれている焼印の種類はこの2つ。

ダレているパンダと

ダレているパンダあんぱん

普通のパンダの顔があります。

普通のパンダあんぱん

もしかしたら他のデザインもあったのかもしれませんが、
自分が見たのはこの2種類です。
他のデザインがあったとしても、多分、パンダがデザインされていると思います。

上野のアンデルセンで購入した時は、今川焼位の厚さがありましたが、
上野から約1時間程、鞄の中で熟成された結果、見事に潰れていました。

味は期待を裏切ることなく、至って普通のあんぱんでした。

多分、もう買う事はないと思いますが、
パンダ好きにはお勧めだと思いますよ。

また機会があったら、「パンダ食パン」を捕獲しに行ってみたいと思いますし、
2年後になったら、上野動物園にパンダを見に行こうと思います。

自分もパンダのような人気者になりたいと思った、
4月にしては肌寒い一日でした。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: アンデルセン上野店のパンダあんぱん

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/828

コメントする

2013年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30