喜楽

| | コメント(0) | トラックバック(0)

食べログで評価の高かった
渋谷のラーメン屋「喜楽」に行ってきました。

食べログの評価には騙される事が多かったのですが、
はっきり言って、この「喜楽」は正解でしたね。

お店の場所は道玄坂のラブホテル街の入口辺りにあったのですが、
店を見つけるまでは、本当にここであっているのかと不安になりましたよ。

喜楽

お店に入ると、1階は10席程のカウンターのみで、
複数人で来た人は2階に通されていたので、
多分、2階には座敷とかがあるのでしょう。

店の中では注文を取るおっちゃんが一人と、
カウンターの中でひたすら料理を作っている
おっちゃん三人が忙しく動いていました。

自分はもやし麺と餃子を注文し、
待つ事10分程でご対麺となりました。

いや~、このもやし麺が最高に美味かったです。

もやし麺

焦がしネギが絶妙に効いていて、
麺も太麺でかなりのボリュームで食い応えがありましたが、
美味いので何の問題もなく完食でしました。

もう完全に「蘭苑」のもやし麺には戻れなくなりましたね。

一緒に注文した餃子は至って普通の餃子でした。
まあ、強いて言うならニンニクが多かったくらいかな。

餃子

↑大きさが伝わりにくいですが、カブトムシの幼虫くらいの大きさです。

常連さんっぽい人達が、わんたんめんを注文していたので、
次回訪問時は自分もチャレンジしてみようと思っています。

注文を取るおっちゃんが「わんたんめん2つ」と言うと、
カウンター内のおっちゃんが「ラーメン2つ?」と言い返すネタを
延々と繰り返し、若干険悪な感じになっていたのがシュールでした。

ラブホテル街の入口辺りという、なかなか行きにくい立地条件ですが、
この味なら、例えラブホテルの2階に店があっても行きたいと思います。

最近では「狸穴」に続いての当たりの店でしたね。


●5月13日追記

本日再訪し、念願のワンタン麺を食べてきました。

ワンタン麺

美味すぎます!

この完成度の高さはやばいですね。

お陰で食べ終わった後は汗が止まらなくなり、
道玄坂のラブホテル街を一人汗だくで通る事になってしまいました。


●5月21日追記

またまた喜楽に行ってきました。

今回は普通のラーメンにチャレンジ。

ラーメン

ラーメンはワンタン麺のワンタン抜きですね。

しかし、何度行っても飽きない美味いラーメン屋ですわ。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 喜楽

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/839

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29