GANTZ PERFECT ANSWER

| | コメント(0) | トラックバック(0)

今年の初めに公開された「GANTZ」の続編であり完結編である
GANTZ PERFECT ANSWER」を観てきた。

ストーリーは
死後、GANTZに召還された玄野と加藤。
理不尽な戦いを強いられたふたりは、
倒した星人によって与えられる得点を集めることでその世界からの開放を目指す。
加藤は一度命を落とすも、不可解な復活を遂げる。
だが、次のターゲットに玄野を想う多恵が選ばれ・・・。

完全に前作の「GANTZ」とは雰囲気が異なる映画になってました。

「GANTZ」では戦う星人が漫画のキャラクターのようだったのに対し、
今回の「GANTZ PERFECT ANSWER」に登場する星人の容姿は全て人間と同じなので、
戦闘シーンが「人対人」となり、普通なんですよね。

最初の戦いの舞台となる地下鉄のシーンは凄かったけれど
(特に二宮君がホームを走る際のスローモーション)、
ラストの商店街での戦闘シーンは、CG、展開を含め、かなりちゃちかったです。

やっぱりマツケンが二人出てくるという件が無茶だったと思うし、
この辺りからストーリーも薄っぺらくなっていったと思います。

山田孝之が演じた役がかなり中途半端で、よく意味が分からなかったし、
他にも物語の中に「?」な展開が多かったです。

まあ、ここら辺はDVDとかで完全版として収録するのかもしれません。

でも、黒服星人を演じた綾野剛の怪しさは良かったし、
さらに、久しぶりに見た伊藤歩は凄く綺麗だったのが印象的でした。。

自分は原作を読んでいないので、何とも比較のしようがないのですが、
原作を熟知している「GANTZ」ファンにとったら、たまったものではないと思います。

原作がまだ終っていないのに、「PERFECT ANSWER」という副題を付けてしまい、
さらには、あのラストですからね・・・。

原作を読んでいない自分でも、あのラストには「???」だったので、
ファンには絶対に納得がいかないのではないでしょうか。

この映画をもう一度見直す事はないと思いますが、
原作は是非、全巻読破してみたいと思っています。

GANTZ PERFECT ANSWERのパンフレット

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: GANTZ PERFECT ANSWER

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/852

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29