巨人vsオリックス

| | コメント(0) | トラックバック(0)

今年のプロ野球観戦の一発目は、
震災の影響で節電しながら営業中の東京ドームに
巨人vsオリックスの試合を観に行ってきました。

地元の先輩にオリックスファンがいて、
その人に誘われて今日の観戦の運びとなったけれど、
東京ドームに野球を観に来るのが本当に久しぶりで、
前回も同じ先輩に誘われて行った、
まだ日本ハムが北海道に移転する前のオリックス戦で、
格闘家の桜庭が始球式を毒霧を吐きながら行った事だけを覚えているなぁ。

そもそも巨人戦に至っては、高校二年の時に行った
広沢のホームランボールを取り損ねた、巨人vsヤクルト以来だしね。

ついでに言うと、東京ドームに来たのは、
ビリー・ジョエルのライブ以来となりましたね。

そもそも今日の試合に限っては、
巨人は嫌いなチームだし、オリックスは興味がないチーム、
さらに屋根のある球場で行う野球も微妙だと思っているので、
どちらが勝とうが自分には全く関係がないんですよね。

ドームに入ると直ぐにオリックスの新しいマスコットの
化け物(メス)が迎えてくれました。

このマスコットは可愛かったので癒されましたね。

チケットもまあまあ高かった事もあり、
それなりにいい席で観戦する事となりました。

イニングの合間に先程遭遇したマスコットが必死に走っていました。

震災の影響で照明も落とされていて、
オーロラビジョンには地震が起きた際の注意事項が表示されていました。

試合の方は全く引き締まらない投手戦になり、
1対1のまま時間切れで引き分けになるかと思っていたら、
最終回にオリックスの山崎さんという人がホームランを打ち、
1対4でオリックスが勝利を収めました。

オリックスの選手が誰だか分からないのは仕方がないけれど、
巨人の選手も半分は知らない選手が出ていたのがショックでしたね。

試合後に喜ぶレフトスタンドのオリックスファンの皆さん。

何だかホントに中途半端な試合展開、結末で、
「えっ」という感じになってしまいましたが、
そんな自分を救ってくれたのは、ふざけているとしか形容ができない、
原監督の「グータッチ」のオブジェでした。

もちろん、自分も笑顔でグータッチをしながら写真に納まりましたよ!

色々な意味でパッとしない試合だったので、
この借りは近いうちに、ホームグランドである神宮球場で返したいと思います。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 巨人vsオリックス

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/858

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29