ウーピーゴールドバーガー

| | コメント(0) | トラックバック(0)

渋谷の宮益坂にある郵便局の先の小道を左に入り、
暫く進むと現れるのがハンバーガー屋さんの「ウーピーゴールドバーガー」。

ウーピーゴールドバーガー

もう店名からして素敵過ぎます。

この店の存在を知った時から「絶対に行かなきゃ」と思い続け、
本日ようやく訪問する事が出来ました。

ウーピーゴールドバーガー

メニューは、
店名になっている「ウーピーゴールドバーガー」の他にも
アボカドをサンドしている「ヘレナボナムバーガー」、
チリソースが効いている「スティーブンソダーバーガー」、
ダブルパテの「サラジェシカバーガー」、
ベーコンバーガーの「ケビンベーコン」、
そしてトリプルパテの「シャルロットゲンズバーガー」等の
映画好きにはたまらないネタのオンパレードとなっています。

メニュー

ちなみにサイドメニューもぬかりなく、
「ニコールスローキッドマン」(多分コールスローね)、
「ペネロピクルス盛り合わせ」(これはピクルスだね)、
「ユデベロリアン」(茹でたタン)、
「ハンフリーアボガードサラダ」(アボガドサラダ)、
「サモハンキンポーク&ビーフジャーキチェン」(ノーコメント)、
「スペアリブタイラー」(スペアリブね)、
と、もはや一瞬の油断もできない状況となっています。

メニュー

数あるメニューの中から、今回は自分の大好きな俳優でもある
「ケビンベーコン」をオーダー。

付け合わせで、ドンフライ(ポテトフライ)か、
ナタリーポテートマン(マッシュポテト)のどちらかが選べましたが、
先日観た「ブラックスワン」の影響もあるので、
迷う事無く「ナタリーポテートマン」を選択しました。

ハイネケンを飲みながら待つ事10分程でご対面。

ケビンベーコン

物凄いボリュームで、食べ方をどうしようか迷いましたが、
多分、ケビン・ベーコンなら豪快に食うだろうと思い、
そのまま齧り付き、完食してやりましたよ
(本当はマスターに食べ方を聞いたんですけどね・・・)。

ハンバーガーはもちろん美味かったのですが、
スモークベーコンがサンドされているのは初体験だったので、
噛み切るのは大変でしたが、ジューシーさに舌鼓を打ちましたね。

ハンバーガーをがっついて食べていると、
肉汁が皿にいい感じに落ち、ナタリーポテートマンと絶妙に絡み、
最高の味付けになったのも感動しましたね。

うち、小心者さかい、普段は知らない人とは口をきかへんのに、
今日は積極的にマスターに話しかけましたよ。

元々は中目黒でランチ営業だけしていたけれど、
今年の初めくらいに渋谷に移転してきたという事や、
最初はメニューは俳優の名前だけだったけれど、
最近は「面白けりゃいいや」という方向にシフトしちゃってる等、
マスターは気さくに話してくれました。

ちなみにウーピー・ゴールドバーグは、そこまで好きではないけれど、
日曜洋画劇場でやっていた「天使にラブソングを」は良く見ていて、
好きな作品なんだそうです。

いや~、しかし凄い店があるもんだなと感心しつつ、
この店のハンバーガーのメニューは全制覇しなければと
勝手に心に誓い、店を後にしました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ウーピーゴールドバーガー

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/866

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29