インデアンカレー

| | コメント(0) | トラックバック(0)

何かのテレビで芸人さんが紹介していた「インデアンカレー」が
丸の内のTOKIAビルの地下にあったので行ってみました。

インデアンカレー

 

ネットの情報だと並んでいるとの事でしたが、
訪れた時間が閉店間際という事もあり、待つ事無くすんなりと席に着けました。

メニューはインデアンカレーの他にハヤシライスとカレースパゲッティがあり、
インデアンカレーに関しては、ライスの大盛だけでなく、ルーの大盛もできる事が
この「インデアンカレー」の特徴のようなのですが、
今回は初めてという事もあり、普通にカレーを注文。

3分程でご対面となりました。

インデアンカレー

 

最初、配膳されたインデアンカレーを見た時に、
「ルーの大盛にすれば良かった」と思ったのですが、
一口食べてみると、普通で良かったと考えが変わりました。

テレビで紹介していた芸人さんが
「初めは甘さが口の中に広がり、その後に辛さが襲ってくる」
と、紹介していましたが、本当にその通りでしたね。

不思議な味わいなですが、これが結構辛いので、
少しのルーでライスを沢山食べられるんですよね。

そのため、普通のルーの量だったのにかかわらず、
食べ終わる時にはルーが少し余りそうになりましたからね。

「インデアンカレー」恐るべしです。

付け合わせで出されるキャベツの漬物が美味しく、
口直しに持ってこいだったのですが、
それ以上に印象的だったのが、店員さんの水を注ぐタイミング。

グラスの水が2/5以下になると、
「抱きしめられると君とParadiseにいるみたい」に
あっという間に水を注いでくれます。

「インデアンカレー」恐るべしです。

ちょっとカレースパゲッティという響きが
高校の学食以来で、かなり気になっているので、
再訪し、喰らってやりたいと思っています。

2011年10月28日追記

インデアンカレーを再訪しました。

自分が席に着いた時には2~3人しかお客がいませんでしたが、
ちょうど、国際フォーラムでライブでも終了したのか、
次から次へとお客が来て、あっという間に満席になってしまいました。

今回はインデアンスパゲティを注文。

混んでいても店員さんの手際が良いので、
5分ほどでご対面となりました。

インデアンスパゲティ

ライスがスパゲティに変わりましたが、
最初は甘くて、後で辛くなるルーは同じなので、
美味辛さに悶えつつ、水を何杯も飲みながら完食しました。

カレースパゲティなんて、高校の学食以来でしたが、
ここのカレースパゲティは美味いわ。

不思議な事にカレールーとスパゲティが合うんだよね。

正直、カレーよりスパゲティの方が美味かったし、病み付きになりそうです。

次は最後に残ったハヤシライスを注文し、メニューを制覇したいと思います。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: インデアンカレー

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/876

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29