トナリ

| | コメント(0) | トラックバック(0)

東陽町に本店がある名店「トナリ」が
丸の内のTOKIAビルの地下にあったので行ってきました。

トナリ

場所は「インデアンカレー」の2軒隣です。

「トナリ」という店名の由来は、
どうやら、元々は大崎にあった今は亡き「六厘舎」の隣に
店を構えていた事に由来しているそうです。

店に到着すると、やはり人気店という事で10人程の行列。

ただ、7~8人毎の入替制となっていたので、
列の進みは思ったよりも早く、10分程で席に辿り着けました。

行列時に店員が順番に注文を取りに来ていて、
タンメン+餃子の「タンギョウ」か、
タンメン+唐揚げの「タンカラ」かと迷いましたが、
この後、寄る所があったので無難に「タンカラ」にしました。

着席してから5分程で唐揚げとご対面。

唐揚げ

拳大の唐揚げが皿に3個載っている光景は大迫力です。

そして、この唐揚げがジューシーで美味い。

これにライスが付けば、唐揚げ定食が出来上がりますが、
ただ、残念なのがこの唐揚げ、タンメンとは全く味が絡みせんでした。

唐揚げを食いながら待つ事さらに5分。
やっとタンメンとご対麺となりました。

タンメン

コチラも凄いボリューム。

普通のタンメンと比べるとスープの味も濃く、麺も太く、
上に載っている野菜も濃い味付けなので、
この野菜だけでご飯のおかずとして成立しますね。

注文時に「生姜を入れますか?」と聞かれたので、
「お願いします」と答えたら大量の生姜が盛られていたけれど、
途中でこの生姜を溶かす事によって、違った味わいになり、美味でした。

このタンメン自体がかなりのボリュームなので、
セットの唐揚げ、もしくは餃子を注文される方は、
それなりの覚悟をした方が良いかと思います。

タンメン以外にも、つけ麺の「タンツケ」があるようなので、
次回はコチラに挑戦したいと思います。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: トナリ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/877

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29