太陽の搭Tシャツ

| | コメント(0) | トラックバック(0)

6月に行った「顔は宇宙だ。」展の物販ブースで、
太陽の搭がデザインされたTシャツを買いました。

太陽の搭Tシャツ

背面に太陽の搭の顔の部分がデザインされていて、
確か説明では当時のオリジナルデザインだったと書いてあったような気がします。

太陽の搭Tシャツ

前面には何のプリントもありません。

太陽の搭Tシャツ

このTシャツ、見本として飾られていたものは、
ボディが「HanesのBeefy」だったのに、
実際に購入した物は、なぜか「anvil」だったんだよね・・・。

太陽の搭Tシャツ

今回、買おうと思った一番の決め手がHanesのBeefyだったから、
若干、残念な気分になってしまいましたよね。

ということで、勝手に好きな無地Tのブランドランキングを発表します。

1位は「HanesのBeefy」。

やはり安い割りに、ボディがしっかりしている点が最高です。

もう、かれこれ20年は着続けているような気がします。

2位は「パタゴニアのオーガニックコットンTシャツ」。

一時期、狂ったように買ってました。

白は当然として、後染めで無数の色が存在していて、
全色揃える勢いで買ってましたね。

ただ、ネックだったのが、値段が高くてね・・・。

無地Tにしては大事に着ていたような気がします。

今でも、色違いを重ねて着たりしています。

3位は「Championのリバースウィーブ」。

これは、スウェットの影響ですが、
やはりChampionのマークには中学生の頃から魅せられています。

これもボディはしっかりしているけれど、いい値段なんだよね・・・。

ただ、安く売られているのを発見する度に、コツコツと購入しています。

最近ではユニクロのプレミアムコットンTシャツを一瞬気に入りましたが、
直ぐにユニクロクオリティの限界を味わいましたからね。

これからも上記のTシャツには長くお世話になりそうです。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 太陽の搭Tシャツ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/915

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29