2011年10月アーカイブ

感想メダルとフィニッシャータオル

本日、大阪に入り、明日の大阪マラソンの受付をするために、
インテックス大阪まで行ってきました。

最寄り駅の「コスモスクエア」からインテックス大阪に向かって歩いていると、
前方にハンマー投の室伏がいるミズノの大阪本社が登場し、

さらに数分歩いてやっとインテックス大阪に到着しました。

明日のゴール地点でもあるため、突貫工事でゴールを設置していました。

果たして明日、ここに無事に戻って来れるのかと不安であります。

無事に受付を済まして、

そして「大阪マラソンEXPO」の会場に突入。

様々な協賛企業のブースがあり、

その中でも「ASICS」のブースにいた壇上の右にいる女の子が凄く美人でした。

明日に必要な物や、ただで配っている物をもらって会場を後にしましたが、
東京マラソンの「EXPO」に比べると若干寂しかった感は否めなかったです。

こちらが明日に使うゼッケンと大会パンフレットとチャリティーループ。

記念Tシャツと虹色のシューレスとミズノで購入したTシャツ。

企業ブースで、ただでもらった物。

そして明日のマラソン中に補給する「パワージェル」。

もうこれで準備は万端です。

もう何の言い訳もできません。

ただ走るのみです。

さあ、行こう。

大阪マラソンへ向けた、最後のピースを購入しました。

ユニクロのイージーエクササイズです。

oomara5.jpg

本当は前回走った東京マラソンの時に大金を投じて色々と揃えたので、
今回は何も購入する予定はなかったのですが、
練習すればする程、CW-Xのお陰で下半身がかなり安定してきたので、
上もCW-Xを買おうとしたところ、無地のTシャツのくせに1万円弱するんですよ。

ただでさえ今月はアウターを立て続けに2つ買ってしまい、
久しぶりに「馬鹿」のように浪費し、金欠状態なので、
現実を見つめ、機能的にはかなり落ちるけど何となくCW-Xに似ている、
セールで990円だったユニクロを選択しました。

ユニクロの店員に「ピッチリ着た方が効果が出る」と言われたので、
普段はXLのところ、Lを購入しましたがどうなのでしょうかね・・・。

この他にマラソン終了後に歩行困難になる事を見越して、
今週の初めにAmazonにてマジカルスティック(杖)を注文したのですが、
なぜか配送が土曜という嫌がらせを受けてしまい、
マジカルスティックは泣く泣くキャンセルとなりました。

このように色々と不安材料も出てきたのですが、
この不安を解消してくれる出来事もありました。

まずは職場のT嬢(@先日、むさしやデビュー)が京都土産で
護王神社の「足腰御守」を買ってきてくれました。

足腰御守

こんなピンポイントの御守があるのだと驚きましたが、
護王神社は猪を祀っているので、このような御守があるようです。

続いて、お世話になりっ放しのMさん(@最近、暇らしいですね)から
自宅宛に速達で「靖国神社の御守」と「激励の文」が届きました。

靖国神社の御守

この御守、文をもらった段階で、自分の中では
「大阪マラソン=戦場」という認識に変わりました。

当日は、この2つの御守をウェストポーチの中に入れて
大阪の街を走りたいと思います。

お二人、本当にありがとうございました!

今日は自分の将来が決まるかもしれない大事な日でした。
朝からそわそわして電話の前で待機していましたが
結局サクラサチルでした。

上半身だけスーツに着替え、
この日のために自宅の客間に即席会見場を準備し、
挨拶、一人胴上げ、一人ビールかけ等を練習し、
今年はピンポイントで横浜の帽子を被って待っていましたが、
例年通り、残念な結果になってしまいました。

今年は横浜の身売り問題が進展し、
まさかのモバゲーを運営している「DeNA」で決まりそうでしたが、
震災の影響でペナントレースがまだ終わってないためか、
ゲイスターズの編成が間に合わないようで、指名に至りませんでした。

本当に無念です。

今の横浜なら誰が入っても活躍ができるので自分にもチャンスがあったのですが、
いかんせん「モバゲー」をやった事がなかったのも影響したようです。

まあ、「無料」と謳っているけど、完全に詐欺ですもんね。

とりあえず、来年に向けてソフトボールを始めようと思います。

会社の夏休みを消化していなかったので、
金曜から今日まで休みを取り、5連休となっていました。

週末には嫌でも大阪に行くので、特に出かける事もなく、
ストイックに金曜、日曜、火曜と、一日おきに15km走っていました。

右膝の痛みが引かないのが気にはなっているのですが、
練習のお陰か、痛みがあっても走り続ける事ができる足に進化した気がします。

これで練習は全て終了。

当初の予定では練習で30kmを走る予定だったけれど、
結局、20km弱しか走る事ができなかったのが心残りではありますが、
東京マラソンに臨んだ際は、練習で5kmしか走らなかったので、
その当時に比べれば上出来ですし、だいぶ進歩したものだと思います。

しかし、これで練習が終ってしまうと思うと寂しいものです。

何よりも、毎回の練習後の楽しみであった、
セブンティーンアイスクリームがもう食べられないと思うと涙が止まりません。

セブンティーンアイス

「ブルーベリーのチーズケーキ」ばかり食べないで、
もっと色々な味を堪能すればよかったと激しく後悔しています。

ブルーベリーのチーズケーキ

最近登場した秋の新メニューの「ガトーマロン」は本当に美味しかったなぁ。

ガトーマロン

本番の大阪マラソン後に自分の身体がどうなっているか分かりませんが、
今後もダイエット(あとアイス)のために走り続けようかと思っています。

先月オープンした、赤羽駅のエキュート内に、
あの六厘舎系列の「舎鈴」という店が入っていたので、
仕事帰りに、わざわざ赤羽で途中下車して寄ってきました。

舎鈴

そして20年以上、赤羽駅を利用していますが、
主に乗り換えにしか使っていないため、今まではただ通り過ぎるだけでしたが、
今回、この「舎鈴」で初めて赤羽駅にお金を落す事となりました。

19時過ぎくらいに店に到着しましたが、15名以上の並びが出来ていて、
券売機に辿り着くまでに20分くらいかかりました。

舎鈴

ちょうど、京浜東北線のホームへと繋がるエスカレーターが店の横にあるので、
列に並んでいる時には、知り合いに会わないかと無駄にドキドキしましたね。

券売機で「味玉つけ麺」の食券を購入し、
15人は座れそうな長いカウンターで待つ事、10分程でご対麺となりました。

味玉つけ麺

第一印象としては、ネギが多いなといった感じでしょうか。

味玉つけ麺

そもそも「六厘舎本店」は、遂に訪れる機会がなかったし、
東京駅にある「六厘舎TOKYO」に二回しか行った事がないので、
偉そうな事は言えないのですが、普通に美味かったですね。

未だに「六厘舎=濃い」という勝手な想像があるのですが、
「舎鈴」のつけ麺は、あっさり味で、麺も細かったです。

何となく「六厘舎TOKYO」の「朝つけ麺」に似ているような気がします。

まだ、あまり知られていないせいのか、それとも六厘舎の味とは違うせいなのか、
今の所、東京駅と比べると行列は少ないので、再訪したいですね。

さらに、朝10時までの限定メニューで、「かけ中か」なるメニューがあるようなので、
通勤電車が大幅に遅れた際には、途中下車して食してみたいとも思います。

マーヴェルコミックの「アベンジャーズ」に繋がる最後のヒーロー、
キャプテン・アメリカの活躍を描いた、
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」を、
不本意ながら3D版で観てきた。

ストーリーは、
第二次世界大戦の最中、小柄で病弱なスティーブは、
愛国心は人一倍強いが入隊テストに何度も落ち続けていた。
そんな彼の運命は、アースキン博士と出会った事で変わる。
博士が行った実験は成功し、スティーブはまるで別人に生まれ変わるが、
博士はナチスのヒドラ党に暗殺され、計画は中止に。
軍のマスコット「キャプテン・アメリカ」として宣伝活動に駆り出される彼だったが、
やがて自ら敵地へ乗り込み、真のヒーローになる。

個人的にマーヴェルのスーパーヒーローの中でも
キャプテン・アメリカについては、あまりよく知らなかったので、
今回の映画で誕生から現代に至るまでの流れがわかり、
それなりに楽しめた内容の映画だったのですが、
マーヴェルの作品に興味がない人には何も生まない映画になるでしょうね。

映画を観終わった感想としては、
「まあ、「アベンジャーズ」に繋げるための壮大な予告だったな」といった感じ。

現に、エンドロール後の「アベンジャーズ」の予告が一番盛り上がったしね。

それとキャプテン・アメリカを演じたクリス・エヴァンスは、
過去に「ファンタスティック・フォー」のヒューマン・トーチ役もやっているので、
今後、絡みが出てきたらどうするのだろうと、少し疑問に感じましたね。

ちなみに、この「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」は
仕事帰りに地元の映画館でレイトショーで観たのだけれど、
封切されたばかりにも関わらず、観客は自分一人という不人気ぶりでした。

これは、今は亡き地元の富士見劇場で観た、「フォー・ルームス」以来の出来事なので、
別の意味で忘れられない映画となりました。

キャプテン・アメリカのパンフレット

あの名作「猿の惑星」の前章にあたる物語として作られた
ジェームス・フランコ主演の「猿の惑星 創世記」を観てきた。

ストーリーは、
アルツハイマーの薬を研究しているウィルはチンパンジーに新薬を投与する。
目覚ましい知能の伸びを見せたメスのチンパンジーがいたが、
彼女は暴れだし、射殺されてしまう。
妊娠していた彼女が産み落とした赤ん坊チンパンジーを育てていたウィルは、
シーザーと名付けた彼に高い知能があることに気付く。
ある日、アルツハイマーを患うウィルの父親が隣人ともめているのを見たシーザーは、
彼を守ろうと暴れ、霊長類保護施設に入れられてしまう。

まあ、驚きましたよ。

何が驚いたって、予告編で流れていた内容が全てだったから・・・。

何か最後に「猿の惑星」に繋がる重大な秘密が明かされるのでは?
と、期待をしていたけれど、普通に上映が終了。

内容的には3分くらいの予告編の内容を2時間に伸ばしただけでしたが、
映画自体はよく出来ていて、主人公のウィルと父親との絆、
ウィルとチンパンジーのシーザーとの絆、
そして、シーザーの心の葛藤がよく描かれていた、いい映画でした。

ハリー・ポッター」シリーズのマルフォイ約でお馴染みの
トム・フェルトンがシーザーを苛める約で出ていて、いい味を出していましたが、
一時期のオッサン顔から、普通の若者の顔に戻っていたで安心しました。

「猿の惑星」への伏線として、
テレビのニュースで、宇宙飛行士を乗せた宇宙船が飛び立ったし、
その後の新聞の記事で、その宇宙船が行方不明となっていましたが、
まだ「猿の惑星 創世記」と「猿の惑星」は繋がらないので、
今後、「猿の惑星 創世記」の続編が制作されていくのは確実だと思います。

ちなみに、ティム・バートン版の「猿の惑星」の存在は、
流れ的に完全に無視されていると思われます。

最後に、日本の配給会社が「猿の惑星 創世記」のCMに
なでしこジャパンの澤穂希選手を起用した英断には拍手を贈りたいと思います。

猿の惑星 創世記のパンフレット

新橋駅の烏森口を出て、ニュー新橋ビルを越え、
1軒目のファミマの先にあるセブン銀行の前に
「ワイン豚ハンバーグ 900円」という看板を毎朝見ながら通勤していたけれど、
この看板が先週辺りから「ワイン豚ハンバーグ 500円」に変わっていたので、
本当に500円なのかと試しに「ワイン豚しゃぶしゃぶ ENZAN 新橋店」に行ってきました。

実際のお店はセブン銀行の2階にあるので、
脇の通路に入って行き、エレベーターで2階に上がります。

ワイン豚しゃぶしゃぶ ENZAN 新橋店

店内は意外と広く、テーブルとカウンターを合わせると、
25人くらいは入れそうな感じでした。

メニューで確認をしたところ、
150gのハンバーグが500円で、200gのハンバーグは600円という価格設定で、
あとは有料でトッピングが数種類ありました。

自分は200gのハンバーグを注文し、
5種類あるソースの中からクリームチーズソースを選択しました。

600円のハンバーグ

メニューの写真とは違って、付け合せの野菜がかなり貧弱でしたが、
ワイン豚という名品?を使っているハンバーグは美味しく、
これで600円なら、かなりコストパフォーマンスは高いと思います。

600円のハンバーグ

ただ、味噌汁は薄かったです。

なお、この500円でハンバーグが提供されるのは、
10月31日までの期間限定らしいので、その後は780円になるようです。

ソースの種類が5種類あったので、
月末までにあと何回かは行きたいと思っています。

●2012年1月13日追記

本来ならば10月末日までの期間限定でハンバーグが500円だったはずなのに、
やはり元の値段に戻したら客が来なかったのか、
いつの間にか、ハンバーグの値段がいつでも500円になっていました。

という事で、コストパフォーマンスが良いので何度か訪問していますが、
いつも500円のハンバーグを食べているのは申し訳ないと思い、
今日は気になっていた700円のベーコンエッグハンバーグを注文しました。

自分、ベーコンには目がないんですよ。

で、実物のベーコンエッグハンバーグがコレ↓。

ベーコンエッグハンバーグ

はっきり言って失敗しました。

カリカリのベーコンを想像していたら、普通のベーコンが2枚のっているだけ。

期待外れだったので、次からは普通のハンバーグに戻そうと思います。

それにしても、このクオリティのハンバーグを500円で出していて、
果たして経営が成り立っていくのかが心配でもあります。

●2012年1月25日追記

今日、ランチを食べに行ったらメニューが一新されていて、
500円ハンバーグは姿を消し、500円カレーに代わっていました。

どうやら心配が的中してしまったようです。

とりあえずチーズカレーを注文し、食してみたのですが至って普通の味でした。

チーズカレー

普通のカレーであれば「ココ壱」とかで食べられますし、
本格的なインドカレーであれば新橋には「ルミナ」などが多数あるので、
正直、厳しいのではないかと思います。

今まで500円ハンバーグを提供してくれてありがとうと感謝しつつ、
卒業したいと思います。

F1観戦に行った際に宿泊した名古屋で購入したわけではなく、
神戸タンブラー」、「仙台タンブラー」と同様に、
今年の初めに地元のスタバで購入した「名古屋タンブラー」です。

金の鯱を前面に押し出したド派手なデザインで、
とにかく派手な印象を与えてくれます。

名古屋タンブラー

金の鯱とは対照的に名古屋城は小さく描かれています。

名古屋タンブラー

名古屋は想像していたよりもずっと都会で、
道路も5車線あったりと東京に負けず劣らずな都市でしたが、
このタンブラーが象徴しているように、こと観光に限っては、
名古屋って「名古屋城以外は観光地といえる所はないのでは?」という印象を
今回、名古屋に行ってみて強く感じました。

まあ、でも埼玉よりはいいのでしょうけどね・・・。

しかし、後付感満載の「名古屋タンブラー」の紹介になってしまいましたが、
正月に購入した際には、まさか9ヵ月後に実際に名古屋に行くとは思ってなかったので、
人生、何が起きるか予想もつきませんね・・・。

1  2  3

2013年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 4.1