ジョジョの奇妙な花闘~石仮面~

| | コメント(0) | トラックバック(0)

毎年恒例になっている「ジョジョの奇妙な冒険」の「和」が楽しめるゲーム。

今年は2年ぶりに「花札」がリリースされ、
「ジョジョの奇妙な花闘~石仮面~」というタイトルの通り、
「石仮面」にフォーカスを当てた商品となっていました。

毎年6月頃に予約をし、11月頃に届くので、
荷物が届いた時には「何コレ?」という状況になるのですが、
そういう人が多いためなのか、ご丁寧にタンボールに商品名が書かれているので、
「ああ、ジョジョね」と直ぐに理解する事ができます。

今回の「ジョジョの奇妙な花闘~石仮面~」を開封したところ、
箱の左隅に主役の花札が収まっているのですが、
右のスペースを大きく使っている「何か」があるんですよ。

ジョジョの奇妙な花闘~石仮面~

予約が開始した瞬間に、気が付いたら注文は完了していたので、
正直、花札以外に同梱されている物なんて覚えていないので、
箱の右側にある「何か」を、恐る恐る開封してみました。

発砲スチロールの中に楕円形の物体が2つあり、

ジョジョの奇妙な花闘~石仮面~

これを出して組み合わせてみたところ、無事「石仮面」になりました。

ジョジョの奇妙な花闘~石仮面~

この石仮面、石膏で出来ているので、かなりの重量感があり、
質感も完全に「石」です。

ちなみにコチラが本来の主役の「花札」。

ジョジョの奇妙な花闘~石仮面~

これが「石仮面」の中に、スポっと収納できるデザインになっていました。

ジョジョの奇妙な花闘~石仮面~

うん、バカですね。

で、この「和」なジョジョのゲームシリーズなのですが、
昨年の「ジョジョの奇妙な百人一首 世界」から趣旨が変わってきたように感じます。

昨年は百人一首には「ジャイロの鉄球」が付いていたし、
今年は2年前の花札には付いていた「花札の役の説明書」はなくなり、
まさかの「石仮面」が、ほぼメインの扱いで登場するとは・・・。

来年の付属品の展開が今から恐くもあり、楽しみでもあります。

ここまできたら、とことん「バカ路線」で突っ走ってもらいたいものです。

2007年の12月から始まったこの企画。
さすがに5年経過すると、年末が近づいてきている事を知らせてくれる、
自分の生活にかかせない「モノ」になってきています(嘘)。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ジョジョの奇妙な花闘~石仮面~

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/969

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29