ジャポネ

| | コメント(0) | トラックバック(0)

世の中には凄い店があるんですね。

今日は自分がいかに無知かという事を痛感させられたお話です。

有楽町といえば最近、ルミネや阪急メンズ館がオープンし、
今までとは違った新しい大人の街として話題になっていますが、
今回、自分は昔ながらの、昭和の臭いがする大人な店で食事をしてきました。

職場のS氏(@デジカメとハムが当選)がネットで「むさしや」に似た店を発 見したんですよ。

カウンターのみので、メニューはスパゲッティ中心、
さらに値段は安いという優良店の有楽町にある「ジャポネ」というお店。

自分、相当暇なんで早速行ってきました。

まず、有楽町の駅を出て目に飛び込んできたイルミネーションに一瞬、
「俺はなぜ有楽町まで来て、スパゲッティを食べなければならないのだ」と、
心が折れてしまい、意味もなくイトシアに入りそうになりましたが、
そこは自分をごまかして「ジャポネ」がある「銀座インズ3」に向かいました。

有楽町のイルミネーション

自分で言うのも何ですが、「むさしや」のメニューをほぼ制覇しているので、
かなりの余裕をかまして「ジャポネ」に突撃しましたが、返り討ちに遭いましたね。

ジャポネ

まず、物凄い行列。

平日の18時30分くらいなのに、15人以上並んでいました。

この行列に並んでいる人達と、隣にあるマクドナルドで食事をしている人達とで、
客層が水と油の如く全く違っていたのが、とてもシュールな光景でした。

さらに自分の前に並んでいる人がなぜかiPodの音を全開にしていて、
周囲にレゲエを流すサービスを行い始めるというサプライズが発生。

他の並んでいる人達が全くレゲエに反応しないので、
一瞬、自分のiPhoneが誤作動し、音楽が流れ出したのかと思いましたが、
そもそもライブラリにレゲエの曲は入ってないので、この時点で犯人は前の奴に確定。

「ちょっと自由過ぎやしませんかい?」と思いましたが、
いかんせん自分は今回が初めての訪問のだったので、
行列でレゲエはOKという暗黙のルールがあるのを知らなかっただけだと思います。

ですので、「ジャポネ」の行列でレゲエはOKです(多分)。

列で待つ事、15分で着席でき、
ナポリタンを注文しようとしたら、衝撃の事実が発覚しました。

何とナポリタンにエビが入っているのです。

この時点でナポリタンが選択肢から消えたので、
ここはお店の名前が付いている「ジャポネ」という和風スパゲッティを注文。

大きさは「レギュラー」、「ジャンボ」、「横綱」の中から、
大盛に当たる「ジャンボ」を注文し、待つ事10分でご対麺となりました。

ジャポネのジャンボ

見るからに凄いボリュームですが、
スパゲッティにしては少し太い麺で、さらに小松菜がたくさん入っていて、
それ程濃くない醤油味の味付けで、意外と上品な味わいで美味しかったです。

これで650円は破格です。

この「ジャポネ」の「ジャンボ」を食べ終わったタイミングで、
いきなりカウンター内のマスターから話しかけられ、
「お兄さん、『ジャンボ』は余裕でしょ。次は『横綱』を頼みなよ」と、
激励?の言葉をもらいました。

さらにこのマスター、隣で「横綱」サイズを食べている人に、
「お兄さん、『親方』と『理事長』って知ってる?」と話しかけ、
さらに「『親方』と『理事長』は『横綱』より量が多いから」と話は続き、
「『横綱』を食べた人だけが注文できる裏メニュー」と説明したのに、
最後には「次来た時に自己申告で注文して」と話を締め括ったので、唖然させられました。

食事の最中は、背後に行列に並んでいる人達がずらーっといるので、
衆人環視の中でスパゲティを食べるという異様な雰囲気も味わう事ができました。

とにかく何もかもが想像を超えていた店でした。

「むさしや」に続き、この「ジャポネ」のメニューも
全制覇(食べられるものだけね)目指して通いたいと思います。

それにしても、恐るべし有楽町。

●2011年12月26日追記

再び有楽町のイルミネーションを無視して、ジャポネに行ってきました。

今回は閉店間際の20時直前の訪問だったので、
並びは8人程で10分も待たずに席に着く事ができました。

前回、食した「ジャンボ(大盛)」が余裕で完食できたので、
今回は気になっていたメニューの「梅のり」の「横綱(特盛)」を注文しましたが、
これが地獄の始まりだとは、この時はまだ気が付いてはいませんでした。

席に着いてから10分程で「梅のり」の「横綱」とご対麺。

梅のりの横綱

はっきり言って、このビジュアルに圧倒されましたね。

最初は海苔が皿からこぼれないように気を使いながら味わって食べて、
美味しさを堪能していましたが、1/3くらい食べた所で身体に異変が起きてきました。

尋常ではなくのっている海苔を食べ続けたせいで、
体中の水分が急激に失われていき、それに伴い一気に限界がきてしまいました。

ここからは今までの人生が走馬灯のように走り意識が朦朧とする中、
どうやって食べたのか覚えていませんが、どうにか完食していました。

代金を支払った時には物凄く汗をかいていたのを覚えています。

その後、「銀座インズ3」の時間外出口を出た所にあった自動販売機で、
ペプシを購入して、一気に飲みましたよ。

改めて「ジャポネ」という店の恐ろしさを痛感させられた一日となりまた。

ちなみに「ジャポネ」の年内の営業は12月28日までです。

●2012年1月6日追記

今年のジャポネの食べ始めに行ってきました。

年明け間もないのに15人程並んでいて、今年も大盛況のため、
席に着くのに20分くらいはかかりましたね。

今回は年末のリベンジを兼ねて、「インディアン」の「横綱(特盛)」を注文。

注文してから約10分で「インディアンスパゲッティ」とご対麺となりました。

インディアンの横綱

前回の「梅のり」の「横綱」でかなりの痛手を負ったので、
今回はかなりの覚悟を持って「横綱」に立ち向かいました。

この覚悟のお陰なのか、それとも一度経験した慣れなのか、
今回はかなりの余裕を持って「横綱」を完食できました。

ちなみに「インディアン」は、カレールーが足りなくなった場合は、
カレールーの追加ができるようです。

今日はマスターと、ずーっと喋っている客がいるなと思ったら、
どうやら「お願いランキング」(もしかしたら違う番組かも)のADさんだったようで、
近々、ジャポネに取材がくるようです。

このADさん、一番大きいサイズの「理事長」に挑戦していましたが、
半分以上残して撃沈していました。

いつ放送されるのかは分かりませんが、楽しみにしたいと思います。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ジャポネ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/994

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29