銀座 いし井

| | コメント(0) | トラックバック(0)

銀座にあるつけ麺の有名店「銀座 いし井」に行ってきました。

ちょっと銀ブラをした際に晩飯を食べようと思って、
事前にネット調べたところ、かなり評価が高かったので伺ったのですが・・・。

お店の場所は松屋銀座辺りを裏道の2本程奥に入った所にあるのですが、
かなり分かりにくい場所で、自分は結構迷ってしまいました。

銀座 いし井

ネットの情報では大人気店で行列ができているとのことでしたが、
この日は並びはなく、店内も3人しかお客がいなかったので、
店外の券売機で「中華せいろ」を購入し、席に着きました。

どうやらこの店では、つけ麺の事を「せいろ」というようです。

席に着いてから10分程でご対麺。

中華せいろ

見た目と違って、意外と濃くはない味でしたが、
正直な感想としては美味くなく、不味くもなくといったものでしたね。

店内につけ麺の食べ方みたいな紙が張ってあって、
「七味を入れろ」とか、「酢橘を入れろ」と書いてあったので、
素直な自分は指示通りに七味を入れて食べ、酢橘を入れて食べてみましたが、
どんどん不味くなっていったのには驚きを禁じえませんでした。

なぜ、有名なのだろうかと首をかしげながら店を後にしましたが、
「銀座 いし井」を出て直ぐに「陳麻家」を見つけた時に、
「こっちで坦々麺を食べればよかった」と後悔したのはいうまでもありません。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 銀座 いし井

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/1022

コメントする

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29