東大寺修二会 お水取り

| | コメント(2) | トラックバック(0)

3月1日~14日まで東大寺二月堂で行われていた
修二会のお水取りに初めて行ってきました。

本当ならば一番盛り上がる12日に行きたいところだったのですが、
ちょうど、3月初めに大阪に行く予定があったので、
「お水取り」初日となる、3月1日に東大寺二月堂に向かいました。

「お水取り」は19時から始まりますが、
混むのではないかと考え18時前に東大寺に到着。

約1年半振りの東大寺訪問となりましたが、
夜の東大寺は初めてだったので、何だか不思議な気分になり、
この時点で気分も高揚してきました。

ここを右に行くと「お水取り」が行われる二月堂へ、
真っ直ぐ行くと大仏殿があります。

二月堂への分岐

さらに10分ほど歩き、階段を昇り、ようやく二月堂に到着。

二月堂

途中、「東大寺ミュージアム」に寄り、30分ほど滞在してしまったので、
砂かぶり席のような場所には辿り着けませんでしたが、
どうにか全体を見渡せる場所に入ることができました。

19時が近づくにつれ、どんどん人が増えてきて、立錐の余地もなくなってきました。

19時になると照明が落ち、松明が登場。

ここから次々と松明があがっていく様は圧巻でしたね。

まあ、これは自分の稚拙な文章で説明するより、
写真と動画で確認して頂いた方がよろしいですね。

お水取り

お水取り

お水取り

熱中していたせいか、あっという間に「お水取り」は終了してしまい、
辺りの照明が点いた時には自分の着ていたカナダグースが灰だらけでした。

灰だらけのカナダグース

たくさんの人の中に修学旅行の中学生の団体がいましたが、
こんな素晴しい行事を体験できるなんて羨ましかったです。

この「お水取り」を再訪する事がありましたら、
今度は激戦であろう3月12日を狙っていきたいと思います。

そして最後に、自分にこの「お水取り」の素晴しさを教えてくれた
Mさん(@味噌、美味かったっす)に感謝したいと思います。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 東大寺修二会 お水取り

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/1043

コメント(2)

奈良のお水取りに行ったのね。
これであなたも大人の仲間入りだね。
私にももちろん鹿のかぶり物のお土産あるよね。

自分も奈良から帰ってきてから全身に力が漲っているの事を実感しています。
これが大人になったという事なのでしょうね。
ヤクルコさんには「リアル鹿の角」を用意していますよ!

コメントする

2012年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31