タイタンの逆襲

| | コメント(0) | トラックバック(0)

タイタンの戦い」の2年ぶりの続編となる、
サム・ワーシントン主演の「タイタンの逆襲」を2D版で観てきた。

ストーリーは、
10年前にアルゴスのアンドロメダ姫を救った半神半人のペルセウスは、
息子のヘレイオスと漁師として暮らしていた。
そんな彼の元に父である全能神ゼウスが協力を求めて訪ねてくるが、
ペルセウスは申し出を拒否する。
やがて、ゼウスはクロノスを復活させようと企む冥王ハデスに囚われてしまった。
神々の力が弱まり、ペルセウスの暮らす村にも魔物キメラが襲いくる。
ペルセウスは、アンドロメダと共にゼウスを救う旅に出る・・・。

正直、映画を観る前から
タイタンの戦い」の続編を作る意味があるのだろうかと思っていましたが、
映画を観終わった感想としては、やはり「必要なかったな」という結論です。

あと、同じくギリシアの神々を題材に昨年公開された
インモータルズ-神々の戦い-」と内容がごっちゃになってしまい、
何が何だか分からなくなってしまいました。

「タイタンの逆襲」と「インモータルズ-神々の戦い-」に共通していることは、
闘神アレスの扱いが酷かったということですね。

前作の「タイタンの戦い」のヒロイン役だった、
ジェマ・アータートン演じるイオが既に亡くなっているという設定も
「出演交渉がまとまらなかったのだろうな」と邪推してしまいましたし、
レイフ・ファインズとリーアム・ニーソンが出演している意味も分かりませんでした。

それと、ポセイドンの息子が強引に出てきた展開にはね・・・。

まあ、物語の終り方が続編はなさそうな感じでしたが、
何が起こるか分からないので、油断せずにいたいと思います。

タイタンの逆襲のパンフレット

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: タイタンの逆襲

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/1078

コメントする

2012年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31