MTVの帽子

自分が中学生の頃に地元に「テレビ熊谷」というケーブルテレビ局ができ、
それまでチャンネルは8つくらいしかなかったのに、
いきなりチャンネルが30くらいに増え、物凄くカルチャーショックを受けました。

その増えたチャンネルの中に、
邦楽メインの「スペースシャワーTV」と、洋楽メインの「MTV」があって、
当時はPVなんて、ほとんど見た事がなかったので、あまりにも新鮮で仕方がなく、
一日中テレビに食らいつくように「MTV」を見ていたものです。

当時の「MTV」の番組は日本独自の番組はそんなに多くはなく、
アメリカの「MTV」の番組とヨーロッパの「MTV」の番組に
字幕を付けただけの番組が多かったように記憶をしていますね。

そんな番組の中で「US COUNTDOWN 20」とかの番組にはVJが登場して、
曲と曲の合間にアーティストの情報や小ネタを紹介してくれて、
そのVJの中にglobeに入る前のまだ酒井っぽいマーク・パンサーがいて、
物凄く低姿勢かつ丁寧にVJをやっていたんですよね。

MTVのVJをやっていた頃のマーク・パンサーの印象が強かったので、
その後、ピザーラのCMを経由してglobeのメンバーになって、
バックに小室が付いて以降の態度のデカさに常に違和感を感じたものです。

「MTV」のパーティーでビースティー・ボーイズに突撃インタビューを試みたけど、
パーティーの間中、無視され続けていて泣きそうになっていたのにね。

他にもVJには、マーク・パンサーの他にも
モリズミアリや、ケンアユガイなどの個性的な面子が揃っていて、
どの番組を見ていても飽きなかったので、高校時代にもなると、
家に帰ってくると自分の部屋のテレビは「MTV」を点けっぱにしていたものです。

「BUZZ CLIP」という「MTV」が押している曲が紹介されれば、
大宮のアルシェにあったCD屋で馬鹿正直に「BUZZ CLIP」で押されたCDを買って、
当たりの曲もあれば外れも曲もあったりして何度も痛い目をみたけれど、
こうして自分の洋楽の趣味嗜好が確率していったのだと思いますよ、本当に。

その他にも「JACKASS」や「オズボーンズ」等の番組で楽しませてもらったけれど、
番組以外で強く印象に残っているのが「MTV」のロゴマーク。

番組のCM明けにいつも「MTV」のロゴマークが登場し
(CM明けにルパンが車に飛び乗るけど、ハンドルが取れちゃう感じのやつね)、
いかにもアメリカといったシュールな感じで、エログロであったり、スライムだったり、
とにかく夢でうなされそうな感じのロゴが乱発されていたので、
いつの間にか自分の中では「MTV」のロゴは「何か違う」物になっていたんですよね。

あまりにも気に入ってしまったので、
ヤフオクで、もはやこれは古着とはいえないだろうというような、
ほぼゴミみたいな「MTV」のロゴが背中に付いたスカジャンの様な服を落札してみたり、
琴錦でも問題なく着られるんじゃないかという様な、
首が伸びきったXXLサイズのTシャツを競り落としたりしたものです。

まあ結局、捨ててしまったけれど、今ではいい思い出です。

で、かなり前置きが長くなってしまったけれど、
2012年の最近になって、「MTV」のロゴを目にする機会が増えてきたんですよね。

最初はユニクロのTシャツで「MTV」のロゴを発見し、
続いて直ぐにNEW ERAのキャップで「MTV」ロゴモデルを発見したんですよ。

ここにきて「MTV」ロゴのライセンス使用料が安くなったのか、
それとも、ただ単に人気が出てきているのかは分かりませんが、
完全に自分と同じ年代をターゲットにしていると思うんですよね、こいつらは。

もちろん考えるまでもなく両方とも買ってやりましたけどね。

という事で、NEW ERAの「MTV」モデルの紹介。

黒地にお馴染みの「MTV」ロゴが中央に鎮座されております。

NEW ERAのMTVモデルのキャップ

「MTV」ロゴのカラーはマルチカラーを選択。

NEW ERAのMTVモデルのキャップ

サイドのNEW ERAのロゴは黄色がメイン。

NEW ERAのMTVモデルのキャップ

バックには何の刺繍もありません。

NEW ERAのMTVモデルのキャップ

被る被らないは別として、この帽子の出来にはかなり満足しています。

続いてユニクロから出たTシャツ。

ユニクロのMTVモデルのTシャツ

こちらのロゴはマルチカラーではなく、金色となっていたのが残念ですが、
このロゴのかすれ具合が逆に「MTV」ぽくっていいのかもしれないと
自分に言い聞かせました。

まあ、こちらは980円だったので、文句を言ったら罰が当たりますね。

この帽子を被り、Tシャツを着て今年の夏を乗り切りたいと思うのですが、
知らない人から見ると完全に電波ビンビン系の不審者扱いされてしまいそうなので、
このコンボの実装は我慢しようと思っています。

ただ、こうして「MTV」のロゴに囲まれるのは、
こんな歳になって言うのも何ですが、普通に嬉しいですね。

最近はテレビ自体、そんなに見ていませんが、
久しぶりに「MTV」を見てみようかなと、そんな気持ちにさせてくれました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: MTVの帽子

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/1080

コメントする

2012年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30