大阪ぼてぢゅう中店

昨年の大阪マラソンを走りに大阪に行った時に、
マラソン前日に晩ご飯を食べたのが、この「大阪ぼてぢゅう中店」でした。

大阪ぼてぢゅう中店

「ぼてぢゅう」という名前は聞いた事があったので、
大阪で有名なお好み焼き屋なのだろうと思い食事をしていましたが、
この記事を書くにあたり、ネットで調べてみると、
自分の知っていた「ぼてぢゅう」とは違い、
「大阪ぼてぢゅう」という微妙に違う店でお好み焼きを食べていた事が判明しました。

餃子の「王将」と「大阪王将」みたいな感じなのでしょうかね。

店内はカウンターのみで、目の前の鉄板で注文したものを焼いてくれるスタイルです。

スジ玉

自分は「スジ玉」を注文し、目の前で焼いているのを見ながら待たされましたが、
丁寧に焼いているのか、ただ単に手際が悪いのか、かなり待たされましたね。

スジ玉

店に入った時は自分達しかいなかったのが、
この「スジ玉」が出てくる頃(多分、20分くらいは待ちました)には
驚く事にカウンター席はぎっしりと満席になっていました。

スジ玉

で、肝心の味でしたが、やはり本場大阪ということもあってか、
フワフワサクサクでかなり美味かったです。

ビールのつまみにウインナーを注文しまたが、
このウインナーも丁寧に焼いてくれるので、10分は待ちました。

ウインナー

でも、このウインナーはビールによく合いました。

こちらはビールに付いてきたつまみです。

つまみ

完全に飲む事を前提にしたお好み焼き屋だったという印象が強かったです。

かなり満腹になり店を後にし、なんば駅に向かったのですが、
まさか次の日に、この「大阪ぼてぢゅう中店」に行くのに歩いた道を
死にそうになりながら、2回も通過する事になろうとは、
幸せな事に、この時はまだ知る由もありませんでした。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 大阪ぼてぢゅう中店

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/1086

コメントする

2012年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30