ベルセルク 黄金時代篇Ⅱ ドルドレイ攻略

ベルセルク黄金時代編三部作の第二作目の
ベルセルク 黄金時代篇Ⅱ ドルドレイ攻略」を観てきた。

ストーリーは、
激動の戦乱期、自分の身長ほどの剣を難なく使いこなす剣の名手ガッツは、
やがて傭兵集団「鷹の団」と行動を共にするようになる。
彼は数多の戦いを乗り越えてきたが、
自分が団長グリフィスの夢に振り回されていることに気付き、彼との決別を覚悟する。
そんな折、ミッドランド王国より鷹の団にドルドレイ要塞陥落の命令が下され・・・。

前作の「ベルセルク 黄金時代篇Ⅰ 覇王の卵」に比べてしまうと、
多少はパワーダウンしたかなという印象を受けましたが、
それでも、ドルドレイ攻略からガッツとグリフィスの決別までが
テンポ良く描かれていて、安心して観ることができました。

物語終盤のガッツとグリフィスの雪上の戦いは本当に美しかったですし、
様々な思いが交錯したシーンだったので、印象深いものでした。

そして、いよいよ次作は黄金時代編完結となる「降臨」。

予告編が流れましたが、ばっちり「蝕」が描かれているようです。

「ベルセルク 黄金時代篇Ⅱ ドルドレイ攻略」を観て気になったのが、
劇場の大きさが前作の「ベルセルク 黄金時代篇Ⅰ 覇王の卵」比べると
明らかに小さくなっていたんですよね。

このままの流れでいくと、「ベルセルク 黄金時代篇Ⅲ 降臨」になると、
内容も内容ですので、かなり公開される劇場が絞られてしまうのではと、
今から心配しています。

まあ、こんな不安も抱えつつ、今冬の公開を待ちたいと思います。

ベルセルク 黄金時代篇Ⅱ ドルドレイ攻略のパンフレット

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ベルセルク 黄金時代篇Ⅱ ドルドレイ攻略

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/1106

コメントする

2012年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31