地雷也

日比谷通り沿いにある八洲電機と飯屋の「白金魚」の間の細い道を
少し奥に進んだ場所にある「地雷也」でランチにカレーを食べてきました。

この「地雷也」、夜は高級な肉を提供するお高いお店らしいのですが、
ランチではビーフカレーのみを850円で提供しています。

ちょっと分かり辛い場所にある店ですが、
店の前に看板が立っているので、これが目印になります。

地雷也

店内はカウンターが6席くらいと、テーブル席が2つしかない、
少々、お狭い感じとなっています。

ランチのメニューはビーフカレーしかないので、
席に着くと特に注文する必要もなく、水とサラダが配膳され、
さらに数分するとメインのビーフカレーが配膳されます。

特製ビーフカレー

さすが肉屋というだけあって、
かなり自己主張の強いビーフがカレーの上に鎮座しています。

この肉も前日の夜の残りなのか、
それとも夜には提供できない品質なのかは分かりませんが、
それでもカレーの具材にしては充分過ぎる美味さで大満足です。

カレーの味の方は至って普通なのですが、
「ビーフカレーを喰ったぞ」感は今まで食べたビーフカレーの中では一番です。

一点、不満があるとすると店の雰囲気があまり長居ができないんですよね。

こんな感じの雰囲気のお店ですが、入り口の扉が開きっ放しなので、
たまに店内に飼い猫か野良猫か分からない猫が迷い込んできたりして癒されます。

今はランチのカレーを食べにしか訪れる事ができませんが、
いつかは夜に豪快に肉を食べに行きたいと思っています。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 地雷也

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/1148

コメントする

2012年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31