運命の日2012

今日は自分の将来が決まるかもしれない大事な日でした。
朝からそわそわして電話の前で待機していましたがv 結局サクラサチルでした。

上半身だけスーツに着替え、
この日のために会社の第三会議室を押さえて即席会見場を準備し、
挨拶、一人胴上げ、一人ビールかけ等を練習しましたが、
例年通り、残念な結果になってしまいました。

今年は全く戦力になっていない斎藤佑樹が日ハムで起用され続けていたので、
「自分もいけるんじゃね?」という気になっていましたが、
まさかの大谷への強行指名により、完全にこの割を食わされてしまいましたね。

本当に無念です。

日ハムに無事に入団できていれば、
間近で栗山監督の熱闘甲子園のモノマネを見られるのではと期待していただけに、
勿体ないことをしてしまったと残念で仕方がないです。

そろそろ指名される前に引退していまいそうな歳になってきてしまいましたが、
来年も指名を待ちたいと思っています。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 運命の日2012

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/1165

コメントする

2012年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31