GUINNESS -THE PUB- 丸の内

丸の内に10月27日まで期間限定でオープンしている
「GUINNESS -THE PUB-」に行って、ギネスを飲んできました。

お店の場所は丸の内仲通りに面している
普段はイタリアンの「PAGLIACCIO 丸の内仲通り店」を
期間限定でギネス一色にしてあるとのことだったのですが・・・。

もう丸の内仲通りはライトアップが始まっていました。

丸の内仲通りのライトアップ

お店の前には「GUINNESS -THE PUB-」的な飾りがありました。

GUINNESS -THE PUB-

入り口には巨大なギネスのオブジェがあり、
設置されているマイクに息を吹きかけると、泡が出てくる仕様だったようですが、
マイクがある場所と開いている入り口のドアとが被ってしまっていて、
息を吹きかけるのが難しくなっていたのは残念でしたね。

巨大なギネスのオブジェ

席に着き、とりあえずギネスで乾杯。

ギネスで乾杯

いつもHUBなどで飲んでいるギネスに比べると
かなり薄い味だと感じたのは気のせいでしょうか・・・。

続いて「GUINNESS -THE PUB-」限定の食事をオーダー。

まずは牛ほほ肉のギネス煮。

牛ほほ肉のギネス煮

続いてオニオンリング。

オニオンリング

次はフィッシュ&チップス。

フィッシュ&チップス

最後はシェパーズパイ。

シェパーズパイ

食事は普通に美味しかったですが、特に印象に残るものはなく、
さらにギネスがどうしても薄く感じてしまったので、早々と店を後にしました。

そもそも「GUINNESS -THE PUB-」を訪問する前に
ネットで評判を見ていると酷い口コミばかりだったのですよね。

そのため期待をしないで店を訪問しましたが、
ネット上の口コミ程の酷さではなかったのですが、
なぜイタリアンの店をギネスの店にしようと思ったのかが理解できませんでした。

多分、この店はイタリアンを目当てで行けば、とても良い店だと思うのですが、
ギネス目当てで行くと、残念な店になってしまうと思います。

是非、次回にまた同じ企画があるとしたら、
せめてアイリッシュパブを舞台に開催してもらいたいと切に願います。

「GUINNESS -THE PUB-」に行くと、ギネスのミニグラスがもらえました。

ギネスのグラス

左のデカいグラスは、先月のギネスアーサーデイの時にHUBで貰った物です。

ギネスのグラス

大きさは違えど、形はほぼ同じです。

ギネスのグラス

背面の「GUINNESS -THE PUB-」のロゴはシールです。

ギネスのグラス

期待していただけにとても残念な体験になってしまいましたが、
今後はいつも通り、行きつけのHUBでギネスを堪能したいと思っています。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: GUINNESS -THE PUB- 丸の内

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/1166

コメントする

2012年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31