半田庄太郎

先日書いた「大関」の前を通ってみたら、既に潰れていて、
代わりに「半田庄太郎」というラーメン屋がオープンしてしたので、
早速寄ってみて、つけ麺を食してきました。

半田庄太郎

2月14日にオープンしたようで、
オープン記念でつけ麺が500円で提供されていましたので、
券売機でつけ麺の食券を購入し、カウンターの席に通されました。

待っている間、店内を観察してみましたが、「大関」と変わってないんですよね。

多分、居抜きで違うラーメン屋が入ったというよりは、
「大関」を経営していた会社が店の名前を「半田庄太郎」に変更し、
リスタートしたといった印象を勝手にうけました
(もしかしたら全く違う会社が運営しているのかもしれません)。

待つこと10分もかからずにご対麺。

この配膳されたつけ麺も「大関」のものに似ています。

つけ麺

麺は並でも中盛りでも大盛りでも値段は同じです。

つけ麺

このつけ汁ですが、今まで食べたどのつけ麺のつけ汁よりも熱かったです。

つけ麺

具が小皿に載っている様も「大関」に似ています。

つけ麺

肝心の味ですが、とにかく熱かったです。

あまりに熱過ぎて、それ以外は覚えていないです。

それでも500円であれば問題はないと思いますが、
オープン記念価格が終了すれば、元の値段に戻ってしまうので、
そうなると、そんなに行かないと思いますね。

それにしてもここにオープンしたラーメン屋は、
「ちゃぶ屋」、「大関」とそんなに長く続いてないので、
そろそろ長く続く店に落ち着いてもらいたいものです。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 半田庄太郎

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.myownprivateidaho.net/mt/mt-tb.cgi/1211

コメントする

2013年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28