2013年12月アーカイブ

今年の映画

|

今年も色々と映画を観ましたので、その中で満足度の高かった映画と低かった映画をここに記しておきます。

今年観た映画の半分近くをブログにアップしていないので説得力がありませんが、今年の映画は良くも悪くもない普通の映画が多かったなという印象が強いです。

満足度が高かった映画は、
世界に一つのプレイブック
クラウド アトラス
HK 変態仮面
ローマでアモーレ
「クロニクル」

満足度が低かった映画は、
モネ・ゲーム
GIジョー バック2リベンジ
アフターアース
「2ガンズ」
「47RONIN」

この中から一番満足度が高かった映画は
「世界に一つのプレイブック」、
そして一番満足度の低かった映画は
「2ガンズ」でした。

「世界に一つのプレイブック」は、3月に公開された映画なので去年の映画のような感覚ですが、これは本当に良かったです。来年公開となるデビット・O・ラッセル監督、ジェニファー・ローレンス出演の「アメリカン・ハッスル」が非常に楽しみです。

そして、満足度の低い映画ですが、候補の5本共に甲乙つけがたいレベルだったので、ある意味、全てが該当しているのかもしれません。

今後、今年観た映画の記事をアップしていこうと思っています。

1

2014年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

最近のブログ記事

Powered by Movable Type 4.1