バズ・ラーマンが好きだ。
ダンシング・ヒーロー」 「ロミオ+ジュリエット」 「ムーラン・ルージュ
映画はこの3本だけだが、どの映画も強く印象に残っている。
特に「ロミオ+ジュリエット」はレオナルド・ディカプリオがあまり好きではないのに、
お気に入りの映画の一つになっている(クレア・デインズは大好き)。

ムーラン・ルージュ」の公開後に、
バズ・ラーマン監督、二コール・キッドマン主演のシャネルの宣伝が放送された。
この宣伝が凄く綺麗で、思わず目が釘付けになってしまった。

英語に明るくないので、正確な内容は分からないが、
映像(世界観)が「ムーラン・ルージュ」風で、
内容は「ローマの休日」みたいな感じなはず。
このCMの制作費は3000万ドル以上とか。

バズ・ラーマンは「ムーラン・ルージュ」を撮ってから、
映画を撮ってないみたいなので、
一日も早く新作を公開してもらいたいものだ。

彼女から面白い動画があると紹介されたのが
Jimmy Kimmel Live!のマット・デイモンのネタシリーズ。
本当に面白かったので、自分がいつでも見られるようにと思いこの記事を作成。

ジミー・キメルが毎番組終了時にその日の出演ゲストに感謝を述べた後、
「(この後出演する予定だった)マット・デイモンには申し訳ないが時間が来てしまった」
とコメントする定番のジョークがあり、毎回番組内でマット・デイモンをからかっている。

Jimmy Kimmel Live!にキメルの恋人で
コメディアンのサラ・シルバーマンがゲスト出演した時、
シルバーマンは「告白することがある」と言い、デイモンとノリノリで
"I'm fucking Matt Damon"(「私、マット・デイモンとヤッてるの」)
とデュエットするビデオクリップを流して評判となる。

I'm fucking Matt Damon

ちなみにその後の放送で、キメルは返歌として
"I'm fucking Ben Affleck"(「僕、ベン・アフレックとヤッてるんだ」)
というビデオクリップを流した。

I'm fucking Ben Affleck

ようやく本当のゲストとして番組に招かれたが、
登場した途端にやはり終了時間が来てしまい、スタッフロールの流れる中、
キメルに激怒してセットを出て行くマット・デイモン

ボーン・アルティメイタム」のパロディ予告編

オーシャンズ13」プレミアでレッドカーペットを歩く
マット・デイモン本人を取材のために呼び寄せたが、
やはり時間が来てしまいインタビュー終了

Jimmy Kimmel Live!の番組説明、動画の説明は
wikipediaを参考にしているので、
間違ってっても怒らないでね。

前の10件 1  2  3

2013年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Powered by Movable Type 4.1