久しぶりにGショックを購入しました。

復刻版ジェイソンの人気のない黒です。

Gショック ジェイソン黒

確か最後に買ったGショックは、
エリック・ヘイズモデルだったと思うので、
約10年ぶりくらいでしょうかね。

このGショックがジェイソンと呼ばれる由縁は
ただ単に、時計のデザイン(特に下の部分)が
13日の金曜日」のジェイソンのマスクに似ているからです。

オリジナルは1994年に発売され、
黄色のジェイソンがモデルが人気爆発となり、
当時は価格もかなり高騰していたように記憶しています。

今回、人気の黄色も復刻されましたが、
こちらは相変わらず大人気のようで、値段が高くなっていたので、
オークションで定価の3割引で購入できる黒を落札しました。

今回、初めてGショックの箱を見ました。

Gショックの箱

落札する際は、「黒の方が何にでも合うだろう」と思ったのですが、
昔からGショックって、買っても使わないんですよね。
スーツにGショックってわけにもいかないし・・・。

今回、このGショックを購入した事により、
改めて歳相応の大人の腕時計を購入しなくてはと
痛感させられましたよ。

一応、サラリーマンなので毎日革靴を履いて出勤しています。

昔はスニーカーが大好きという事もあり、
革靴には全く興味が無かったのですが、
さすがに週に5日も革靴を履くようになると、嫌でも興味を持つようになり、
今ではお気に入りのブランド(安いけどね)も見つけて、数足所有しています。

でも、スニーカーと違って面倒だったのが、
週に一回位は、手入れをしなければならない事でしたが、
今ではこの靴を磨く作業が楽しくなり、
毎日の生活を送っていく中で、数少ない至福の瞬間でもあります。

ただ、さすがに毎日手入れをするのは時間的に難しので、
玄関に放ったらかしにしておくと、少しずつ埃が積もってくるんですよね。

さらに毎朝の山手線での戦いの中で、
踏まれたり、擦れたりして、小さな傷も付いてくるので、
簡単にでも毎日拭いていきたい所なんだけどね・・・。

まあ、あのつまらなかった「レディ・ジョーカー」の中でも
企業トップたちの靴を見ろ。
息苦しいほどぴかぴかだろう?
あれは彼らの心の砦だ

という記述がある位だから、革靴の輝きには気を使いたいとは考えていました。

そこで見つけたのが、パラブーツのポリッシュグローブ

ゴルフのクラブカバーのようですが、これで靴に輝きを戻す事ができます。

パラブーツ ポリッシュグローブ

このモコモコ感が凄く良くて、お気に入りです。

パラブーツ ポリッシュグローブ

こんな感じで手にはめて革靴を磨いていきます。

パラブーツ ポリッシュグローブ

これなら毎朝、出勤前に軽く拭くだけでよいので、今では重宝しています
(でも、あまりにも時間が無い時は使ってませんけど)。

ちなみに、↓こんな使い方でも楽しめます。

パラブーツ ポリッシュグローブ

オススメですよ。

冬はニットキャップなんです。

ここ15年近くは冬場になると、
ニットキャップ着用率が高くなってます(スーツの時は除く)。

理由はボサボサの髪を隠せるからだけど、
こう長い間、毎シーズン、ニットキャップのお世話になっていると
頭髪にも影響が出てきている気がします。
というか出てます。

ここ最近、額が急激に拡がってきていて、
まるで温暖化の影響で海面に沈んでしまいそうなツバルと同じような危機が
自分の頭髪を襲うようになってきました。

これだけ長くニットキャップを被っていると、
ニットキャップの形(大きさ)に多少のこだわりも出てきて、
深過ぎると、被った際に先が余ってしまい、
その姿はムッシュかまやつの様になってしまうし、
短か過ぎると、自分の頭が大きいため、
イスラム教徒が被っている白い帽子の様になってしまうので注意が必要なのです。

毎年、ニットキャップを最低でも一つは購入しているけれど、
なかなか自分好みの大きさのニットキャップには巡り会えず、
数あるニットキャップの中でもレギュラーとして活躍しているのは
2~3個しかなく困っていた所、今年はコイツを見つけました。

NEW ERAとG1950のダブルネームのニットキャップ。

NEW ERA×G1950のニットキャップ

そもそもNEW ERAがニットキャップを出していたのを知らなくて驚いたけど、
被った際の大きさもいい感じで、素材も良かったので購入となりました。

今年はこのニットキャップを頭髪に優しい被り方で、
ガンガン着用したいと思います。

最近、雑誌等で紹介され話題になっている
フリスクのオリジナルケース「MINETフリスクケース」を注文しました。

この「MINETフリスクケース」の特徴は
フリスクのパッケージに書かれている「FRISK」の部分を
自分の好きな文字に変更したデザインのケースを作成できるというもの。

ケースに最大で入れらる文字数は7文字のため、
自分の名前だと8文字でアウトだったため、
このブログのタイトルの「山田ジョヴォビッチな生活2」を短縮した
「YAMADA2」の7文字で、色は「LIME MINT」で作成しました。

ただ、メディアで紹介されたため大人気で、
注文してから納品まで1ヶ月以上待たされました。

で、忘れた頃に家に届いていました。

ちゃんと「YAMADA2」と入ってます。
自分以外には意味不明の単語です。

MINETフリスクケース

ケースとフリスクを並べてみました。
本物のフリスクの色よりもケースの色は薄いです。

MINETフリスクケース

装着します。

MINETフリスクケース

これで完成です。

MINETフリスクケース

ケースだけを手に持った瞬間は、
「何これ?」
って感じでしたが、
実際にフリスクを装着すると、とてもいい感じです。

他にも自分の苗字でも作成し、
プレゼント用にも、いくつか作成しました。

注文する前は多少の不安はありましたが、
とてもいい出来なので満足しています。

ちなみに自分はフリスクって、あまり好きではありませんでしたが、
このケースを作ったお陰で、毎日必ず食べるようになりました。

今日、久しぶりにサイトを覗いたらタイミングが悪い事に、
MINETフリスクケース」は、8月31日で販売を終了するみたい。
フリスク好きの人は、あまり時間がありませんが、
自分だけのオリジナルケースを急いで作ってみてはいかがでしょうか。

色々な事情が重なり、第2世代のiPod shuffleを手放してしまったので、
最近は約5年前に購入した第4世代のiPodを使用していましたが、
やはり時代の流れに取り残された、胸に銃弾を撃ちこまれても平気そうな
分厚さがネックになり使い辛かったので、
新しく第3世代のiPod shuffleを購入しました。

iPod shuffle

オンラインのアップルストアで購入すると
刻印を入れてもらえるサービスがあり、
以前プレゼント用に購入したiPodにも利用したことがあったので、
今回は自分用ですが、記念に刻印を入れることにしました。

iPod shuffleは小ささが売りなので、
刻印できる文字数も8文字×2行と少ないので、慎重に選ぶことにしました。

最初に思い浮かんだのは好きな歌の歌詞。

「きれいな指してたんだね」

これだけだと意味不明で、ただの指フェチになりそうだし、
最近ヴォーカルが薬物で逮捕されたので却下。

「何でもないようなことが幸せだった」

あまりにも切なく、涙が止まらなくなりそうので却下。

「天使のような悪魔の笑顔」

銀狼怪奇ファイル的なので却下。

やっぱり歌詞だと難しいので、
このiPod shuffleを落としてしまった時に拾われた場合を想定し、
親切に拾ってくれた人にメッセージを入れることにしました。

「俺の名前を言ってみろ」

完全にジャギ様で、上から目線なので却下。

「I Know What You Did Last Summer」

ジェニファー・ラブ・ヒューイットが拾ったら
事件が起きてしまいそうなので却下。

「I Still Know What You Did Last Summer」

ただの続編なので却下。

「ねむれナイトコルポグロッソ」

エロ番組なので却下。

どのメッセージも拾った方に失礼なので方針を変更します。

いつも身に付けるものになるのだから、
普段自分が言われない言葉で、自分を励まそうと思います。

思えば20歳の頃に誰からも好きと言ってもらえなかったのがとても寂しく、
かの香織の「午前二時のエンジェル」のサビの
「あなたが好き」の部分を聞きまくっていた当時を思い出し、
今回も自分を奮い立たせようと思い、自分にある言葉を贈ることにしました。

その言葉は「俺は天才」

刻印

やっぱり30を超えた今でも、天才へになる夢は諦めてはいないし、
諦めてはいけないと思うんですよ。

この野望を持ち続けていけば、天才にも色々と種類があるので、
何かしらの天才にはなれそうだし、
もしかしたら、既に何かの天才になっている可能性もあるわけだし・・・。

と、色々と考えに考えてこの言葉に落ち着きましたが、
友達に面白い話をしようと電話をしたら、留守電でメッセージを求められ、
テンパってしまい、アントニオ猪木のモノマネで「こんにちは」
と入れることしかできない小さい自分には、これが限界でした。

この言葉を毎日目にし、着実に天才への階段を昇っていきたいと思います。

以前、通勤用に使えるかなと、淡い期待を抱きながら
ブリーフィングの3WAYを購入したけど、
何となく最初から分かってはいたのだけど、
大きさと色が通勤向きではなかった。

そのため、通勤に使用することなく、お蔵入りとなり、
通勤には今まで通り、ポーターのタンカーを使用し続けていた。

で、そろそろタンカーが限界だろという事になったので、
サラリーマンらしいバッグを探しに鞄屋に行ってきました。

店員さんに、
・色は黒(赤とか黄色じゃあ大変だから)
・床に置いても倒れない(立ち読み時に楽)
・そして人気のあるもの(人気があれば機能的に問題はないはず)
という上記の要望を出したところ、
この条件を満たす鞄だったのが、ポーターのデバイスシリーズだった。

ポーター デバイス 2WAYブリーフケース

上記の条件意外にも、
このテカテカした素材が雨に強いらしく、ガンガン使えそうです。

ポーター デバイス 2WAYブリーフケース

そしてノートPCを収納できるスペースもあり、
携帯や財布を入れる小さいスペースも多数あり、
さらにキャリーバッグにさす事もできるという機能性。

おまけで濡れた折り畳み傘を収納でき、
傘に付いた水滴を落せるらしい。
でも、絶対にびしょ濡れになるだろうけどね。

今後は鞄が新しくなったけど、
仕事が無くなったなんてことが無いように頑張りたいものです。
でも、それはそれで幸せだったり・・・。

2000年前後にマガジンハウスから出版されていた
「relax」というサブカルチャー雑誌を購読していて、
その誌上でPORTERとrelaxのダブルネームのトートバッグが作られた。

確か、抽選で50人か100人にこのバッグの購入権利が当たり、
3,000円~5,000円位で購入できるといった感じで、
試しに応募してみたら当たり→購入となった。

relax/PORTER Wネームトートバッグ

多分、あまり有名な雑誌ではなかったので、
読者数も少なく、応募数も少なかったので当たったのだと思う。

暫くして、バッグが送られてきたけど、
ギリギリA4サイズが入るという中途半端な大きさで、
さらに、肩にかけることのできない使いづらいものだった。

今どうやって使うかと考えたら、
・お弁当箱を入れる
・銀行に行くのに通帳を入れる
↑これ位しか思いつかないなあ。

要するに女性向けのバッグだということなんだな。

デザインも何でこんなデザインだったのかも意味があったのだろうけど、
もう忘れてしまったので意味不明です。

relax/PORTER Wネームトートバッグ

まあ、久しぶりに発掘したので、何かに使おうかと思っています。

7月にビームスプラス10周年記念モデルとして発売された
「ビームスプラス別注ブリーフィング 3WAYバッグ グレー」は
発売前から予約で完売となってしまい、
実物を見ることもできなかったけど、
先日、大宮のビームスでなぜか発見しました。

ビームスプラス別注ブリーフィング 3WAYバッグ グレー

店員の説明によると、
「7月に発売した物の在庫が出てきたので、急遽入荷となった」とのことで、
勝手にいいタイミングと思い、その場で即購入してしまった。

肩掛け

ビームスプラス別注ブリーフィング 3WAYバッグ グレー

背負い

ビームスプラス別注ブリーフィング 3WAYバッグ グレー

↑の2つと、手持ちで3WAYとなります。

このブリーフィングはビームスプラス10周年ということで、
非売品のグレーのパスケースが付属するという記事を何かで読んでいたので、
中身を確認したところ、どこにも入ってなかったので、
次の日に電話で確認したところ、
「このブリーフィングは在庫があったのではなく、
再生産されたもので、再生産にはパスケースは付かない」
という切ない回答をされ、購入時に「再生産」なんて一言も言われなかったので、
ビームスの商魂逞しさというか、せこさを感じてしまった。

でも、ブリーフィングということで、もちろん物は良く、
さらにはビームスプラスの別注品のため、
ブリーフィングのタグが外ではなく、中に付いている。

ビームスプラス別注ブリーフィング 3WAYバッグ グレー

これはブリーフィングに初めて別注をかけた
ビームスだけに許される仕様とのことです。

この色だとビジネスに使うのはちょっと難しいけど、
プライベートでガンガン使いたいと思います。

仕事柄、あまり接客をするということがないけど、
たまに打ち合わせが入った際に
最近気になっていたのが筆記用具。

ペンテルやゼブラの100円のボールペンだと
ちょい、情けないなと思っていたところ、
値段もお手頃なこのLAMYの万年筆を発見。

LAMY SAFARI

まあ、万年筆を使ったこともなかったので、
いい練習にもなるかなと思い購入。

このLAMYはドイツ生まれのメーカーで、
SAFARIはティーンエイジャー向けに作られたものらしい。

今回選んだこのオレンジは2009年の限定色。
この色のせいか、万年筆がおもちゃっぽく見えてしまう感は否めないかな。

100円ボールペンが幼稚園児だとしたら、
このLAMYは小学生といったところかな。

でも、自分にはかなりのステップアップです。

次はPARKERの万年筆にでもステップアップしたいものです。

LAMY SAFARI

兄がアメリカに留学した際に元々の野球好きが高じてか、
本場アメリカの野球の虜になってしまい、
さらにはMLBのトレーディングカードを集め始めてしまった。

なぜか、メジャーリーグのトレーディングカードしか興味のない兄が、
アメリカのゲーターレイドの懸賞に当たり手に入れた、
このマイケル・ジョーダンのトレカセットをくれた。

ゲーターレイドの懸賞にMLBやNFL等があり、
たまたまNBAのカードが当たってしまったのか、
それとも最初からマイケル・ジョーダン狙いで
ピンポイントで当てたのかは分からないけど、
バスケ好き、さらにはマイケル・ジョーダンが
大好きな自分にとっては嬉しいプレゼントとなった。

ただ、このトレーディングカードの詳細を
インターネットで検索しても何の情報も出てこないので、
イマイチ希少性がわからないんだよね。

でも、送られてきたボックスには
兄が住んでいたユタ州の住所への宛名シールに
ゲーターレイドのロゴと"NBA DREAMS"という
プリントがあったので、
懸賞で手に入れたのは本当のようだ。

送られてきたボックス

マイケル・ジョーダンがデビューした1984年から
5回目のリーグ制覇を成し遂げた1997年までの
計12枚セットとなっている。

トレーディングカードの製造元はアッパーデックで、
金色がメインで使われていて、
マイケル・ジョーダンのサインのプリントが
各カードに記されている。

このトレーディングカードの特徴は
何よりも普通のトレカよりもでかいこと。
普通のトレーディングカードよりも二回り程デカく、
トレーディングカードとしては珍しいものだと思う。

右が普通の大きさのトレーディングカード

12枚のトレーディングカードには
各シーズン毎のマイケル・ジョーダンの成績、
獲得したタイトルが記録されていることと、
マイケル・ジョーダンが履いているシューズの
エア・ジョーダンを確認することができるのが嬉しい。

○1984-85シーズン(AIR JORDAN1)
 新人王、オールスター出場
○1985-86シーズン(AIR JORDAN2)
 オールスター出場
○1986-87シーズン(AIR JORDAN3)
 得点王、オールスター出場、スラムダンクコンテスト優勝

1984-87シーズン表 1984-87シーズン裏

○1987-88シーズン(AIR JORDAN4)
 シーズンMVP、得点王、オールスターMVP、スラムダンクコンテスト優勝
○1988-89シーズン(AIR JORDAN5)
 得点王、オールスター出場
○1989-90シーズン(AIR JORDAN6)
 得点王、オールスター出場

1987-90シーズン表 1987-90シーズン裏

○1990-91シーズン(AIR JORDAN7)
 NBA優勝、得点王、シーズンMVP、ファイナルMVP、オールスター出場
○1991-92シーズン(AIR JORDAN8)
 NBA優勝、得点王、シーズンMVP、ファイナルMVP、オールスター出場
○1992-93シーズン(AIR JORDAN8)
 NBA優勝、得点王、ファイナルMVP、オールスター出場、1度目の引退

1990-93シーズン表 1990-93シーズン裏

○1994-95シーズン(AIR JORDAN10)
 シーズン途中で現役復帰
○1995-96シーズン(AIR JORDAN11)
 NBA優勝、得点王、シーズンMVP、ファイナルMVP、オールスターMVP
○1996-97シーズン(AIR JORDAN12)
 NBA優勝、得点王、ファイナルMVP、オールスター出場

1994-97シーズン表 1994-97シーズン裏

このトレーディングカードの詳細はよく分からなけど、
日本では手に入れる機会はあまりないと思うので、
大事に保管したいと思う。

2013年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Powered by Movable Type 4.1