お知らせの最近のブログ記事

明けましておめでとうございます。

今年は年男なので、気合を入れようと思った矢先に、
・一年の最初の目覚めが地震
・もちを食べていたら、歯の詰め物がとれる
という残念なスタートとなってしまいました。

そんな2012年ですが、今年の目標は
あえて「何もしない」です。

要するに雲のジュウザのように生きようという事ですね。

まあ、健康に気をつけて、
目指せニートで一年間、頑張ってみますので、
今年もよろしくお願いします。

今年も一年ありがとうございました。

「決着」をテーマにした一年でしたが、
色々な物事を抱えたままの年越が確定してしまいました。

さらに年末に
「ハイソックス」
と、罵られた事により、心に深い傷を負ってしまいました。

この事を肝に銘じ、
来年は人に優しい人間でありたいなと思っております。

それでは、皆さん良いお年を。

新年あけましておめでとうございます。

今年も例年通り、家の近くの神社に初詣に行きましたが、
ちょっと時間が遅かったためか、
御神籤売場が閉まっていて引けませんでした。

ですので、まだ今年の運勢は決まっていませんが、
明日か明後日に御神籤のリベンジをしてこようと思っています。

こんな感じで始まった2011年ですが、
今年は色々な事に対して

「決着」

をつける一年にしていきます。

今年も早いもので、あと数時間で終わりです。

今年は年初に「動」というテーマを掲げましたが、
終ってみれば良くも悪くも「動いた」一年となりました。

ブルーハーツの「少年の詩」で例えると
「どうにもならない事なんて どうにでもなっていい事」。

尾崎豊の「誕生」で例えると
「探してる答えなんかないかもしれない」。

こんな感じの2010年でしたが、

来年は、

ディオ・ブランドー氏の名言
「そして時は動きだす」。

この言葉を胸に刻んで進んでいきたいと思っています。

それでは皆さん、良いお年を。

ドコモの携帯は壊れてなかったみたいです。

今日、仕事帰りに新橋のドコモショップに携帯を持って行きました。

順番待ちの券を取り、最新の携帯を物色しながら、自分の番号が呼ばれるのを待ちました。

10分程で番号を呼ばれ、窓口に行き担当のお姉ちゃんに携帯を見せると、
あら不思議、今までウンともスンともいわなかった携帯の電源が入りました。

「違うん、違うん。本当に壊れてたん」といくら弁明しても、
窓口のお姉ちゃんは「コイツ、暑さで頭をやられているな」という目で自分を見てました。

ということで、ドコモの携帯が復活したので、電話も繋がりますし、メールも見れます。

お騒がせしました。

原因は自分の部屋の磁場が悪いせいかな・・・。

よろしくお願いします。

物凄い私信です。

ドコモの携帯がぶっ壊れました。

かれこれ5年間使用している端末なので寿命がきたのだと思います。

ということで、現在ドコモの番号は電話が繋がりませんし、メールも見れません。

もし、連絡を取りたい方がいましたら、iPhoneの方に連絡をください。

来週中には修理か買い替えで復活させる予定です。

よろしくお願いします。

さようなら

新年明けましておめでとうございます。

今年も夕方に家の近くの神社に初詣に行き、
おみくじを引いたところ「末吉」という去年よりも微妙な結果に。

さらに内容もマイナスな事しか書いてなく、
一年のスタートとしては、ちょっと残念なものになってしまいました。

でも、今年は色々な意味で

「動」

という事を強く意識していきたいと思います。

今年もどうにかブログを続ける事ができました。

今年を振り返ってみると、
ストレスが原因の右顔面神経麻痺になったり、
12月にETCを付けたのに、来年には土日1,000円が終わっちゃいそうだし、
部屋のテレビの画面が女性のウエストのように両端がくびれちゃうしと、
散々な一年でした。

来年は健康に気をつけながら、このブログを更新していこうと思います。

今年一年、お疲れ様でした。

また、来年。

アメブロでヘルシアについて書いているブログ
山田ジョヴォビッチな生活」が
今日で本格稼動してから1周年を迎えました。

毎日ヘルシアの写真を貼り付けているだけのブログですが、
1年も続けることができた自分に驚いています。

この1年を振り返ると、
いくらヘルシアを飲んでも体重が減る事も無く、
特保=特定保健用食品に疑問を抱いております。

でもこれに懲りずに、今後も暫く続ける予定です。

ヘルシア

先月、Google Adsenseのアカウントが停止になった際に
全く心当たりが無かったので、
Googleに異議を唱えるというか、
詳細について問い合わせのメールを送った。

そのメールに対する回答が約1ヶ月以上経って返ってきた。

詳細は↓以下の通り。

---------------------------------------------------------------

詳細な情報を提供していただきありがとうございます。
また、ご返信が大変遅くなりましたことをお詫び申し上げます。

ご意見を考慮しながらご利用のアカウントのデータを慎重に確認しましたが、
アカウントで AdWords 広告主に重大なリスクが生じていることを再確認しました。
このため、アカウントを再開することはできません。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

---------------------------------------------------------------

たったこれだけ。
やっぱり理由は何も教えてくれないの。

返信に1ヶ月以上かかったのは、
データを検証していたのではなく、
放置していたのだと思うんだよね。

色々とネットでアカウントが停止になった人のブログとかを見たけど、
ほとんどの人が何の心当たりも無く、アカウントを削除されていた。

ちなみに米国では裁判で勝利した人がいるようだけど・・・。

約1年ちょっとで350ドル貯まっていた報酬が
多いのか、少ないのかは分からないけど、
このホームページに広告を掲載した事は確かなのだから、
もっと丁寧に説明をするのが常識的ではないでしょうか。

でも、色々と便利なツールを無料で使えているから
トントンと考えるしかないのかな。

今現在、Google Adsenseを利用している人は
今回のような不足な事態に備えて、
Google Adsenseのレポートを定期的に残しておくことを強くお勧めします。

万が一、アカウントを削除された時に
証拠として提出できるようです。

もちろん、自分はそんなレポートなんかは見たことも無かったので、
証拠して提出する事はできませんでした。

このレポートがあれば絶対に大丈夫とは言えないけど、
その時は交通事故にでもあったと思ってあきらめましょう。

2013年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Powered by Movable Type 4.1