コバトンの最近のブログ記事

前の仕事の関係で頂いた車椅子コバトンは
どこにも販売されていない非売品のコバトンらしい。

車椅子コバトン前 車椅子コバトン左 車椅子コバトン後 車椅子コバトン右

この車椅子コバトンは2004年に埼玉県で開催された
「第4回全国障害者スポーツ大会」のマスコットとして、
車椅子バスケットボールをモチーフに作られた。

国体のマスコットのコバトンは当時から販売されているけど、
この車椅子コバトンは、
やはり障害者スポーツがマイナーということもあり、
商品化されなかったようだ。

でも、大会が行われていた当時から
障害者スポーツ大会に参加した選手には、
当然といえば当然だけど、
こちらのコバトンの方が人気が高かった。

このコバトンは車椅子の部分も縫いぐるみで出来ていて、
がっちりしている。
そのため、コストもノーマルコバトンよりも
少々お高くなってしまったのも原因だったかなとも思う。

将来、この車椅子コバトンが普通に販売された時は、
障害者スポーツも普及しているということだろう。
是非、そうなってもらいたいものだ。

昨日の レッズコバトンに引き続き、
埼玉高速鉄道の制服を着た
制服コバトンも販売されている。

この制服コバトンも
埼玉高速鉄道の物販サイト「 彩モール」で購入。

よく説明を読んでみると、
レッズコバトンよりも先に販売されていたようだ。

帽子もしっかりできていて、
制服の首元にはちゃんとシャツの襟まで覗いている。

制服コバトン正面

右腕部分には埼玉高速鉄道の「SR」マーク。

制服コバトン横

後ろから見ると結構普通。

制服コバトン背中

この制服コバトンにも、レッズコバトンにも
共通して言えるのだけど、
梱包の関係で顔がつぶれてしまっていて
ブサイク顔になってしまっているのが残念だ。

果たして、次はどんなコバトンが登場することやら。

最近、コバトンの勢いが増してきているようで、
遂に浦和レッズのユニフォームを着た
コバトンまで発売されてしまった。

レッズコバトン正面

アンオフィシャルな臭いを醸しているけど、
右の袖にJリーグエンブレムまでプリントされている
正真正銘のJリーグオフィシャルグッズだ。

レッズコバトン横

埼玉県のマスコットなのに、
なぜ、大宮アルディージャのコバトンはいないのか
という疑問はさておき、
背中にはちゃんと「KOBATON」と名前まで入っている。

レッズコバトン背中

このコバトンは今シーズンのホーム開幕戦
3月14日の浦和vs東京の試合前に
浦和美園駅で販売され、
この他にも埼玉高速鉄道の物販サイト
彩モール」でも販売された。

ただ、数が少なかったらしく、即完売。

で、最近また販売が開始されたのでゲット。

これでまた我が家にコバトングッズが増えてしまった。

1

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
Powered by Movable Type 4.1